未分類

吉野家牛丼祭始まる

 
 10月1日から5日の期間で始まった吉野家の牛丼祭。秋葉原には2店舗の吉野家があるが、天候が良くないのかさほど人が並んでおらず比較的すぐに食べられるようだった。      
 今日から始まった吉野家の牛丼祭は9月に続く第2弾。第1弾の時は1日限定だったが、今回は1日から5日までの期間であさ11時から牛丼が販売される。秋葉原には2店舗の吉野家があるが、16時に確認した時点では双方ともまだ牛丼を販売しており、前回のような混雑もなく店頭で待っていればすぐに入れる状態だった。
▲LAOXザ・コンピュータ館から見た買いたい現場 ▲防護パネルにとりつけてある振動・騒音計測器 ▲お知らせ標識
 店頭には「牛丼」と書かれたのぼりや「牛丼やってます」と書かれた垂れ幕が出ており牛丼を販売しているのをアピール、秋葉原中央通り店の前には注意書きのように「牛肉はアメリカ産です」と書かれており、輸入が再開された牛肉を使用していることを強調していた。  またこの店の前では道路にテープが張られており、ここに牛丼を食べる人たちの列を形成していたようだ(16時の時点では列は存在していなかった)。  店舗には警備員が配備されており(秋葉原中央通り店は2名、秋葉原店は1名)牛丼を食べに来た客を誘導していた。今回は前回のように行列が長くなることはなかったためか「最後尾」の札は掲げてなかった。