未分類

エンタ祭りって実は一部ハルヒ祭りの間違いじゃないのか

 
 本日10月21日から秋葉原エンタ祭り2006が催されているが、街を歩きつつよく目にするものは「涼宮ハルヒの憂鬱 限定袋詰め」を手に歩いている人だ。しかも異様に多い。多すぎ。3袋セットで持ってる人が大多数でした。  それからエンタ祭り初売りテレフォンカードの「涼宮ハルヒの憂鬱」分が午前中に売り切れてしまったそうです。
▲アソビットゲームシティ! ▲キャラシティ! ▲ホビーシティ!
▲実はポニーテール萌えなんだ! ▲みくるちゃんメイド姿似合すぎだよ! ▲ちょ!三人とも見えちゃうって!
 先に速報を。本日21日午前中に売り切れた「涼宮ハルヒの憂鬱」のテレカを22日も若干数ながら各店舗にて販売する予定があるそうです。エンタ祭りが初売りだそうなので、いち早く手に入れてええ!って人は朝一でいくしかないですね!  街中を歩くとここにも!ここにも!という感じでハルヒ袋詰めを3袋(ハルヒ袋、みくる袋、有希袋)持ってる人が多数。袋の中身は以下の通りだ。 ・ペーパーバック  ・テレカ  ・ポロシャツ  ・スタンドPOP  ・文庫カバー と、各キャラクターにあわせたテレカも入っています。  ちなみにグッズを売っている店舗は以下の通りだ。 ・ゲーマーズ本店 ・アニメイト秋葉原 ・石丸電気(SOFT1、SOFT2) ・海洋堂 ホビーロビー東京 ・コミックとらのあな(秋葉原本店・秋葉原1号店) ・書泉ブックタワー ・ソフマップ(本店アミューズメント館、1号店マルチメディア館、4号店アニメゲーム館、14号店新品PCソフトゲーム専門ショップ) ・メディアランド有隣堂 ヨドバシAKIBA店 ・ラオックス(ASOBITキャラシティ、ASOBITゲームシティ、ASOBITホビーシティ) ・東京アニメセンター(秋葉原UDX 4F) となっている。JR秋葉原駅から一番近いのはゲーマーズ本店だろうか。どこも走れる距離ではある。  ともかく、このエンタ祭りでハルヒ人気の力強さが示されている。いつまでハルヒ人気が続くのだろうか。
▲ホビーシティ店頭で流れまくるエンディング
【リンク】 ・秋葉原エンタ祭り2006涼宮ハルヒの憂鬱 グッズ秋葉原エンタ祭り2006 グッズ詳細涼宮ハルヒ Wikpedia『涼宮ハルヒの憂鬱』はアメリカでは販売されない (ジャブローの風の噂)