未分類

「木谷会長」で検索したら楽天の「三木谷会長」が出た

 
 秋葉原エンタまつり2日目の今日、日曜日という事もあってか、一般(非オタ)の人を多く見かけた。ゲーマーズ本店では、元々あった秋葉原関連商品の棚が整理されており、一般観光客向け仕様となっていた。実はここ1年、秋葉原が観光地化し始めてからゲーマーズ利用者は増えているらしく、中でも「オタクの聖地 秋葉原限定サブレ」の売り上げは好調らしい。
▲ちびっ子に大人気のケロロ軍曹 ▲秋葉原のガイド本が多く目に付く ▲ハルヒ袋は秋葉原のいろいろな店で見かけた
 秋葉原限定サブレであるが、大阪では「たこやきスナック」が販売されている。この「たこやきスナック」、パッケージのでじこ食い倒れ人形インスパイアしており、以前木谷会長が「訴えられたら考えます」と言っていたのが印象的な一品だ。  デジキャラットファンから一般層まで幅広く受け入れられているこのご当地グッズだが、一般の人はこの商品を買う前に「この娘はどんなキャラなんですか?」と一言店員に聞いてから購入して欲しい。そうすれば、きっと秋葉原というものを理解し楽しむことができるはずだ。
▲電気街口周辺では、おじいちゃんやおばあちゃんを多く見かけた