未分類

エンタまつり二日目、家族連れいっぱい

 
 今年のエンタまつりは去年に比べておとなしい感じ先日お伝えしたハルヒ袋も本日は持っている人が少なく、この袋を求めていた人達はほぼ昨日のうちに手に入れたのだと予想される。FF7.BLOGでは昨年の様子を「去年はPS3トレーラーとかDCFF7、KH2なんかがお披露目されてて、プチ・ゲームショウな感じでした。」とも書かれている。
▲桃井はるこの公開録音の為に並ぶ人たち ▲超劇場版ケロロ軍曹2 記者発表会 ▲エンタまつり電光広告
▲PS3試遊機設置場所 ▲上方より撮影 ▲いつもより人が多い?
 文化放送『桃井はるこの超!モモーイ』公開録音が16時から開始でそのために並ぶ人がずらっとUDX横に。その中に、なんとも熱い漢が。俺こそが「桃井」と言わんばかりの服装をしており、秋葉原駅からUDXまでを闊歩する彼の姿は、まさに祭り前の漢そのものだった。  また、AKIBA_SQUARE 特設ステージでは「超劇場版ケロロ軍曹2 記者発表会」が行われていた。特設ステージ内の客席は8割程度埋まっており、外には多くの立ち見の人が。なかでも家族連れが多く見られ、中には迷子になるお父さんがいたり、「お父さんもう行くよ」「ちょっと待って」「お父さんもう行くよ…」「だって声優がいるかもしれないんだよ!」といった、お父さんが子供よりも必死な姿が多く見られた。(実際、川上とも子さんや斎藤千和さんはゲストとして会場に来ていた)  本日は日曜で歩行者天国になる中央通りもいつも以上に人が多いように感じた。うさ耳をつけて歩く人や、ネタTシャツを着て歩く人も多かった。しかし、今年のエンタまつりは昨年度と比べるといくらかがっかりした感が否めない物となっていた。
▲モモーイヾ(゚∀゚)ノの為なら死ねる♪
【リンク】 ・秋葉原エンタ祭り2006超劇場版 ケロロ軍曹2PLUG-ENTERTAINMENT文化放送桃井はるこ Wikipedia