未分類

「キライ」と「スキ」はちょっと似て・・・るよね

 
 ゲーマーズ本店5F漫画コーナーにて先日発売された漫画の新刊が並べられていたが、その中でもガンガンパワードの新刊「勤しめ!仁岡先生」の第一巻が平積みで置いてあった。本の帯には『でも「キライ」と「スキ」はちょっと似てる』とある。なにが『でも』なのかは読んでみないとわからないだろう。
▲主人公の仁岡先生 ▲まじめな不良の浅井さん ▲試し読みができるペーパーも置いてあった。
 宣伝POPには「子供嫌いの性悪教師仁岡と自称ヤンキーやエセチーマー、超人にして変人の体育教師、そしてそれらを圧倒するクレイジー校長の死闘が今!みたいなお話です。」と書いてある。主人公でありタイトルにもなっている仁岡先生はかわいげがなく子供が大嫌いな中学教師で、何故子供が大嫌いなのに中学教師仁なったのだろうか。中学教師なら喜んでなるのに・・・。さらには自称ヤンキーの浅井さんだが、実はとてもまじめっ子。かわいいらしく、それでいて仁岡先生が大好きなようだ。こんなかわいい子に好かれていたら毎日薔薇色におもえるだr・・・おっと失礼。ともかく、がんばれ仁岡先生!
▲ドドンと平積み。奥には予約キャンセルのあったDeath Note13巻が。
【リンク】 ・ガンガンパワード公式ガンガンパワードWikipedia