未分類

クマウザー?世も絶賛!ハチミツとクラウザー

 
 メロンブックス秋葉原店にて、『「デトロイト・メタル・シティ2巻」が山積みにされていた。また、同時発売の「デトロイト・メタル・シティ」の作者若杉公徳氏の短編集『アマレスけんちゃん』も店頭に積まれており、クラウザー様のお言葉が書かれたPOPがつけられていた。私はクラウザー様のPOPはもちろんの事、本についている帯すら心を奪われてしまった。  デトロイト・メタル・シティ2巻(以下DMC2)のPOPには「クラウザー様熱唱!!グロテスク新刊発売!!グロテスク大量入荷!!買わない奴などサツガイせよ!!」と書かれており、また、2巻の帯には「人が人生を誤る瞬間を初めて見てしまった」と切なげに書かれていた。  「人が人生を誤る瞬間を初めて見てしまった」というこのコメントであるが、漫画「ハチミツとクローバー」の中に出てくる「人が恋におちる瞬間をはじめてみてしまった」というセリフを、羽海野チカ氏が自らもじったものである。また、DMC2側も「ハチミツとクローバー」をもじって「ハチミツとクラウザー」としていた。
▲デトロイトメタルシティ2巻 ▲「ハチクロ」作者羽美野チカ氏絶賛 ▲1巻はひっそりと脇に積んである
 若杉公徳短編集「アマレスけんちゃん」のPOPには「俺様の自伝マンガ「DMC」で人気の出やがった若杉公徳の初期作品も同時発売だっ!!読まない奴もサツガイせよっ!!」と書かれていた。なお、表紙は赤と青のめがねで見れば立体で見ることができるだろう、多分。
▲読まない奴もサツガイせよ!
【リンク】 ・デトロイト・メタル・シティ (はてなダイアリー) ・若杉公徳 (はてなダイアリー)