未分類

かなりブロックなエヴァンゲリオン初号機

 
 LAOXアソビットホビーシティ店頭で「ダイヤブロック 新世紀エヴァンゲリオン 初号機」の入荷を確認した。このエヴァンゲリオンはすべてをブロックで補完してあり、碇シンジや綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーのプラグスーツバージョンのブロックフィギュアも付属している。この商品、緻密に製作されているにも関わらず、付属キャラの手はいつものマシリト型という熱さ。  全高450mmの大迫力で作られているダイヤブロックエヴァンゲリオン初号機。何故そこまで大きくなってしまったのか。それは全身関節計15箇所を稼動させたり、エントリープラグを出し入れすることが出来たり、プログレッシブナイフ・パレットライフル・アンビリカルケーブルソケット等の装備や赤色光球パーツも付属させていたために、大きくなっていってしまったのだと思う。そもそもブロックだから曲線を表現するためには大きくせざるを得ない、という問題が立ちはだかるのだが。
▲パッケージ前 ▲パッケージ後ろ ▲リボルテックと一緒にどうぞ
 また、展示台になる輸送台兼拘束具も付属してくる。大きく、重心も取りづらい構造をしているエヴァンゲリオンを飾っておくにはちょうどいいのではないだろうか。  なお、3000個限定生産のようなので、気になるのなら早めに探して購入をオススメする。 【リンク】 ・博品館トイパークGAINAX Evaエヴァンゲリオン 新劇場版