第二回maro姉さんのBL妄想記! 都立魔法学園 第二巻!

 
※以下の記事は18歳未満の方及び男性の方は続きを読むことが出来ません※
 先週に引き続き都立魔法学園でレビューを書かせていただきます。前回分はちょっと編集しようかなとおもったら思いっきり文字化けを致しまして…(´ω`;)幻の第一回になるかもしれません…。帯には『大人気「淫魔」とご主人様のイチャイチャ主従ラブ 感動の初H編を収録の第二弾! 淫魔ってHすると○○になっちゃうんです!?』といきなりモロな文章が書いてありますが(笑)  前回のあらすじは、都立魔法学園1年黒組、ルビー班の湯野くんがある日の魔法実習で召喚したのは「淫魔」のハーレムだった。「ご主人様」と慕われ、所かまわずくっつきたがるハーレムに戸惑い気味の湯野くん。使い魔としては落ちこぼれだけどけな気に尽くす姿に湯野くんがほだされる日も近い…?  しかしそんなとき、同じ淫魔のメラミが湯野君に試合を仕掛けてくるが、その試合でメラミに大人化魔法を使ってメラミを戦闘不能にしてしまったりも。  テストでご主人様がかまってくれなくて寂しいときに泣いたりもしちゃうハーレムがとってもかわいかったですね。  ここから第二巻です。バレンタインでチョコレートをご主人様にプレゼントしたいハーレム。だけど淫魔なのでお金を稼ぐ方法がなかった。なんとかお金を稼ぐ方法を見つけるも、失敗してしまいます。なんとかしてご主人様にチョコレートをあげたい!と願うハーレムに調理実習でチョコレートを作らせてもらうことに!なんとか作り上げたチョコレートをご主人様にプレゼントしようとするが、モテるはずのご主人様がチョコを一個も持って帰ってきていない。ハーレムが嫉妬するだろうかと、全部断ってきた、と。そこでボロを出す湯野くん。「俺ばっか惚れてるみたいでかっこ悪ィ…」なんて(*ノωノ) オチでチョコレートの中にケチャップ大量に入れてたハーレムがいましたが…。  学年末クラスマッチでご主人様とのHをかけて使い魔リーグに出場するハーレム。実はまだ一度もご主人様とエッチしたことがなかたなんて…。「1勝したら1回エッチ」というちょっとかわいい約束も、いざ試合をしてみると結局1勝もできなかったハーレム。次の日、気を利かせて旅行に行ってしまった湯野くんの家族、置いていかれ家に二人っきりの湯野くんとハーレム。試合には負けたからエッチはできないとしょぼくれるハーレムに湯野は優しく「セックスしようか」と言う。「したいからするとかでいいんだ、交換条件でなくてはいけないことはない」と。湯野ニィサァァァン!!!  二人で部屋にいくと急にうろたえだすハーレムがとてもかわいい。淫魔の癖に!w  次の日二人で学校にいくとそこには大人ハーレムの姿が…。もう帯の意味もおわかりですねw メラミちゃんはエッチしても大人の姿になっていないのは姿が変わらない制御魔法を使っているとか。ハーレムは落ちこぼれなのでもちろん使えません。だからクラスメイトのみんなに「ヤったのか」「ヤったのね」と言われまくりで恥ずかしかった湯野くんでした。  ようやくエッチしましたねーハーレムと湯野くん。ずーっといつするんだと思ってましたが。なんかハーレムは甘い声だすし湯野くんも結構乗り気だしvようやくエッチできたねおめでとうコノヤロー!てな感じでした。エッチしたあとの大人化だと耳が人間ぽくならないんですね!  ハーレムが帰省する話でも湯野くんのさびしがり様が手に取るように(*´д`*)ハーレムがいないとそんなにさびしいかいv  1,2巻通してめがねなどの要素は少ないものの、制服やらハーレムの服装やらが結構ポイント高いかと思います。 都立魔法学園2巻 星野リリィ 株式会社海王社 定価610円