未分類

帰ってきた吉野家牛丼祭!

 
 今日から再び吉野家牛丼祭が始まる。これは10月に続く第3弾で、5日までの限定販売となる。今回も前回と同様で毎朝11時から販売されその日の分が無くなったら終了だ。値段は並盛が380円、大盛が480円と前回、前々回と同様の価格。早速、一番混雑するであろう、昼食時に店舗へ行ってみた。  アキバには、中央通りに1件(秋葉原中央通り店)、ヨドバシカメラ横に1件(秋葉原店)ある。12時頃確認した時点では、秋葉原中央通り店では席はほとんど埋められていたが、行列はできておらず、外で少し待てばすぐに中に入れる状況だった。秋葉原店は行列ができていたが、席数が少ないために人数を裁けないでいるだけのようだ。  前回いた警備員の姿も見受けられたが、秋葉原中央通り店は前回の2名に対し今回は1名だった。また、行列を形成するための印として歩道にテープが貼られていたが、今回は先頭の位置のあたりにガムテープが1本貼られているだけだった。
▲秋葉原中央通り店の様子 ▲店舗前の歩道にガムテープが1本 ▲秋葉原店の様子
 10月30日に吉野家ディー・アンド・シーが発表したプレスリリースによると、12月からは今までの様に期間限定ではなく、毎日牛丼を販売する模様。ただし、時間限定販売という今までと違う方法で販売されるようだ。時間は11時〜14時の間で、時間内でも売切れれば販売は終了。特盛、牛皿の販売は無く、お持ちかえりは一人4個までとなっている。  また、プレスリリースによると北海道では既に9月から時間限定で毎日牛丼を販売している様で、築地店でも市場開催日に限り時間限定で牛丼を販売しているとのこと。
▲5日までの牛丼祭
 今まで限定で販売されていた為に中々食べる事ができなかった人も、12月からは時間限定とは言えいつでも食べられるようになる。行列を見て、「そこまでして・・・」と思って食べなった人たちもこの機会に、その懐かしい味を堪能してみてはいかがかな。 【関連記事】 ・吉野家牛丼祭始まる 【リンク】 ・吉野家D&C12月1日より毎日時間限定で牛丼を販売(pdfファイル) (吉野家D&Cプレスリリース) ・吉野家秋葉原中央通り店吉野家秋葉原店