未分類

ザコンの地下にまた新たな○○○…

 
 先日、介護の店グラファージが移転したことをお伝えしたが、再びザ・コンの地下に行ってみると新たな店がオープンしていた。といっても新しい店ではなく、LAOXが再び店を構えただけだった。名前は、ザ・コンの地下にあるから「ザコ地下」。「ザコとは違うんだよザコとは!」と徳川家康の声が聞こえてきそうである。  いつものようにザ・コン付近を歩いていると、めいどinじゃぱんの看板と共に「ザコ地下」の貼り紙を見つけた。貼り紙には「メイドのみやげ」「フィギュアコーナー」「秋葉原みやげ」と書いてあり、「新フロア誕生」とうたっていた。店舗はグラファージが利用していた場所に展開しており、店舗面積は半分程で残りは倉庫として利用しているようだった。
▲上から貼り紙で書き換え ▲壁にも「秋葉原みやげ」 ▲質素な感じの店内
 店内では主にフィギュアが売られており、「メイドのみやげ」「秋葉原みやげ」は片隅にそれぞれ1つの棚が割り当てられている程度だった。フィギュアは特に価格が安いという訳でもなく、アソビットシティで販売されているものと同じ価格だと思われる。「秋葉原みやげ」は、アソビットキャラシティの1階にもある「秋葉原まんじゅう」等が置いてあり、LAOXが販売しているおでん缶の「おてんちゃん」も置かれていた。「メイドのみやげ」も同様で、メイドカフェコースタークッションやメイドカフェフィギュアコレクション等が売られていた。  見た限り急遽作られた店舗としか思えず、「ザコ地下」として定着するかは不明。このまま名前通りに「ザコ」で終わってしまうのだろうか…。
▲少し休ませてくれ…
【関連記事】 ・やはりメイドさんがいないと…グラファージ秋葉原店移転!測ってくれるのはメイドじゃないけどね 【リンク】 ・グラファージLAOXASOBITCITYアキバから介護の店が消えた日 (秋葉原メイドブログさん) ・ラオックス「ザ・コン」にリハビリ・介護予防専門店 (IT media) ・戦国BASARAパクリセリフ集