未分類

第一回maroのアキバ食べ歩き日記帖 外はサクサク中はトロリ

 
 どうもこんにちわ、急遽maro姉さんがやめざるをえなくなったので弟分のボクが秋葉原の食べ歩きをしようじゃないかと名乗り出たところ、すんなり案が通ってしまいました。  改めて、はじめまして、maroです。アキバ歴はそんなに長いモノではないですが、がんばっていこーと思います。第一回は誰しもが一度は食したことのあるファーストフードですヨ!  何故アキバでグルメを?  以前は「アキバには電気しかないよね」というイメージもここ数年ではそんなこともなく、ファッションやグルメも大幅に見直されてきました。最近のオタクはファッションセンスもいいんですね(´ロ`) グルメに至ってはチェーン店がアキバに乱立していき、秋葉原UDXやヨドバシアキバ等にも様々な飲食店が入ってきたり、メイドカフェなんて知らない人がいない(?)くらいになりました。もう「電気しかない」なんて言わせない!と言わんばかり。観光地化しているからというのもありますね。 ということで・・・ 第一回目は誰もが一度は食べたことがあるファーストフード。お祭りの出店では必ずといっていいほどあるその食べ物。  そう、たこ焼き。  今回は駅前徒歩1分の立地にあるボウルズボールBB 秋葉原本店をリポートしてきました。店舗は石丸電気駅前店の1Fにありました。早速たこ焼きを買って食べてみます!  メニューはこんなかんじでした。 ・特上セット 800円(9個入り※たこ焼き5個、梅じゃこ焼き4個、高級梅干し1個、九条ネギ、高級じゃこ、金箔、カニせんべえ) ・たこ焼き 480円(7個入り) ・記念セット480円(7個入り※たこ焼き4個、梅じゃこ焼き3個) ・たこ焼き丼500円(火曜日のみ450円) ・美々梅 1950円(400グラム、化粧木箱入) 他にお茶数種類100円ラムネ120円がおいてありました。  今回食べさせていただいたのは「記念セット」です。
▲メニューをもっと見やすい所において欲しかった ▲たこ焼き丼は火曜日に50円引きです ▲店頭で作ってるところが見えるのがGood
 これが記念セットですね。左4個がたこ焼き、右3個が梅じゃこ焼きでした。トッピングのマヨネーズは言わないとかけてもらえないんですが、私は言うのが遅かったのでかつおぶしをかけたあとにマヨネーズという奇妙な形になってしまいました。  梅じゃこの方から頂きましたが、これが以外にもおいしい! 外の皮はパリッとしていて、中は梅の風味とじゃこのサクサク食感がいいので飽きがきません。  つづいて本題のたこ焼き。 画像を見てもらうとわかるように(汚くてごめんなさい)たこ焼きの玉自体は多少大きめ、中に入っているタコの大きさは比較的普通サイズ。これが大きければ! 梅じゃこ焼き同様、外の皮はパリパリ中は肉厚なタコが入っていました。トッピングはかつおぶしが少し多めに感じました。マヨネーズはからしマヨネーズなどバリエーションがあれば、何回も足を運べるんじゃないかなと思います。
▲左がたこ焼き、右が梅じゃこ焼き ▲中のタコは大きくも無く小さくも無く・・・ ▲石丸電気駅前店3Fにて食べられるスペースがあります
  接客: ★★★★★ 料理: ★★★★☆ 雰囲気:★★★☆☆ コスト: ★★☆☆☆ 総評: ★★★★☆  店員さんの元気がよく、声かけもされていてよかった。たこ焼きはとてもおいしかったけど、タコの大きさをもう少し大きくしてほしかったかなと思います。  また、メニューがもっと見やすいところにほしいというのと、たこ焼き7個で500円弱は少し高くないかな?というところでしょうか。 【リンク】 ・ボウルズボールBB