未分類

おいしい!たくさん!くえる!・・・オタク丼

 
 丼モノと言えば、以前紹介した「まぐろ亭」の「中トロ丼」がある。これは、中トロが上にのせられている丼ものだが、その中トロが普通ではない。中トロの切れ端が丼からはみ出て垂れ下がっているのだ。いわゆる、アキバの名物丼の一つになるわけだが、またここで名物丼になりそうなものを見つけた。オタク丼だ。  このお店は昌平橋通りに面しており、カフェ・メイリッシュをさらに蔵前橋通りに進んだところにある。店の名前は、「寿司兼」見た目はイイ感じの寿司屋だ。しかし、メニューを見ると、ランチのにぎり並盛りで795円ととてもリーズナブルだ。お店に行ったレビログさんによると、「つーか、中は高そうなお寿司屋さんでしたよっ!!本物志向というか、なんか、たかそーって感じですよ」と報告している。  また、exciteニュースでは「丼の中から、出てくる出てくる、ホタテ、イカ、タコ、ホッキ貝、シャコ……。これ、丼が2段の構造になっていて、寂しいどころかボリューム十分、味もおいしい」と豪華な丼であることを報告しており、オタク丼とは「おいしい・たくさん・くえるという意味なんです」と伝えている。
▲オタク丼1260円 ▲店頭にオタク丼のメニューが ▲お酒は色々揃っている
 オタク丼を紹介している方のサイトを見てみると、以前は1日10食限定のメニューだったらしい。今は、メニューに「限定」という文字が無いことから、限定ではなくなった模様。またメニューをよく見ると「アキバ名物」と謳い「萌え丼」が新しく追加されていることが分かる。「萌え丼」については、メニューからは詳細が不明なので、次の機会に報告したいと思う。
▲TVクルーが店頭を色々撮影中
 中々のボリュームがあるオタク丼。値は張るがいい具財が揃っている。ただ、TVクルーが取材に来ていたところから、近いうちにオタク丼がTVに紹介されることは間違いないだろう。そうなれば、食べたい人で長蛇の列ができるのは必至だ。もし、オタク丼を食してみたいなら、今のうちに食べることをオススメする。 【関連記事】 ・TV効果で行列のできる豪快な店「まぐろ亭」 【リンク】 ・アキバ名物?「オタク丼」を喰らう (exciteニュース) ・アキバ系寿司屋さんでオタク丼食べてきました。 (レビログさん) ・カフェ・メイリッシュ