未分類

リボルテック第7弾 イングラム2号機VSソルティック

 
 毎月15日発売のリボルテックシリーズの第7弾が発売されていた。シリーズ14体目となる「イングラム2号機」は機動警察パトレイバーが原作、シリーズ15体目となる「ソルティック」は太陽の牙が原作になっている。2体とも原型制作は山口勝久氏。山口式可動と呼ばれる関節の動くフィギュアの開発者でもある。  シリーズ14体目のイングラムについて海洋堂ネットショップでは「第2小隊には欠かせない、太田功巡査操る「イングラム2号機」が登場!アルフォンス以上にアグレッシブな、野生味溢れる表情をお見せ致します。これで模擬戦や組み手も再現可能に!図面どおりの設計では成し得ないポーズの数々は、まさに山口式可動とリボルテックの醍醐味です」とあった。  また、海洋堂ホビーロビー東京のPOPでは「ベースは1号機を踏襲しつつ、頭部は新規製造!90ミリ連装ライアットガン」は2号機だけに特別装備」とあった。  シリーズ15体目のソルティックについては「もともと量産型であるソルティックは、何体あっても楽しいはず。複数集めて舞台編成したり、オリジナルマーキングやウェザリング塗装を追加で施してみたり!」という量産型ならではの遊び方も書いてあった。私だったら量産型ザクと並べて将棋をしてみたい。  
▲ゲーマーズ本店 ▲コトブキヤラジオ会館店 ▲アソビットホビーシティ
▲イングラム今度はヒジもカチカチ ▲左「GJ!!」   右「ピースじゃない!2だよ2!」
 第8弾となる次回には「マジンカイザー」「ゲッター3」そしてリボルテックフレンドショップ限定版として「ソルティックコーチマスペシャル」が発売予定とされていた。
▲1号機が2号機の腕ひしぎ!!
【関連記事】 ・新作フィギュアラァァッシュ!! 【リンク】 ・海洋堂KAIYODO REVOLTECH機動警察パトレイバーとは太陽の牙ダグラムとは