未分類

自分の心も青くならないで・・・ウィンターイルミネーション始まる

 
 再開発で次々と建設されるビルや、各種メディアによるアキバの紹介で、一般の人も多数訪れ観光地化しつつあるアキバに、さらに観光地化されるイベントが行われることになった。今日から来年の1月末までUDXビル前にある街路樹でイルミネーションが行われることになり、青や緑の幻想的な光がアキバの空を包み込む。  今日、UDX前の街路樹に明かりを灯す点灯式が17:30から行われ、式にはご来賓の方々によるご挨拶の他、オペラ歌手森亜希子さんらによるミニコンサートが行われた。このイルミネーションは「『Electric Modern』(エレクトリック・モダン)をテーマとし、25万個のLEDを利用してビルの知的な外観に華やかな光の彩を添えるものです」(公式サイト)と紹介している。  西側の街路樹に設置されたイルミネーションはセンサーを備えているそうで、人が付近を通ると緑色のLEDが光るという趣向が施されている。また、東側にもイルミネーションが施されており、今までの、数字だけのデモンストレーションしか無く、寂しい感じのデッキが、華やかで明るい雰囲気の場所に変わっていた。このイルミネーションは「Winter Illumination〜ウィンターイルミネーション〜」と呼ばれ来年1月31日まで点灯されとのこと。
▲点灯式ではオペラのミニコンサート ▲点灯直後、歓声がわく ▲綺麗な青のイルミネーション
▲緑のLEDは人に反応して点灯する ▲東側デッキにもイルミネーション ▲富士ソフトABC秋葉原ビルも今夜はライトアップに協力
 また、ASCII24のAkiba2GO!では、「カップルが押し寄せてくるぅ〜!? UDX前が青く光り始めた!」との見出しで今回のイルミネーションを紹介しており、「赤や黄色を多用したもっと派手派手しい電飾や、LEDで“安い”とか“電化製品なら秋葉原”と文字を表示してくれたほうがよほどアキバらしいと感じないでもないが」と感想を述べている。
▲まるで雪が積もっているかのようだ
 このイルミネーションを一目見ようと出向くのはいいが、周囲を見渡したらカップルや家族連ればかりで、自分の心のイルミネーションが青くならないよう注意されたし。 【関連記事】 ・青い道しるべ、その行き着く果ては・・・秋葉原ミレナリオ…にはならないかUDXビルにアキバ108の煩悩か!? 【リンク】 ・カップルが押し寄せてくるぅ〜!? UDX前が青く光り始めた! Winter Illumination〜ウィンターイルミネーション〜UDX秋葉原クロスフィールド