未分類

PS3中古高額騒動に終止符!? リバティがお詫び

 
 プレイステーション3の発売から早いもので1週間が過ぎ去ろうとしている。あの発売直後の中古価格が198,000円の話題は何処へやらである。最近はオークションでの落札価格も落ち着きつつあるようで、本来の姿を取り戻しつつある感じだ。そこで、PS3の発売から1週間後のアキバでの中古状況を調べてみた。  ソニーの新ゲーム機プレイステーション3が11月11日に発売されてから8日、相変わらずアキバでは中古をほとんどみかけない。また、買収価格も下落しているようで、TRADERが、20GBモデル55,000円 60GBモデル70,000円から、それぞれ42,000円 55,000円に、メディアランドが、20GBモデル55,000円 60GBモデル70,000円から、それぞれ45,000円 55,000円に、ソフマップが、20GBモデル49,980円 60GBモデル62,500円から、それぞれ40,000円 57,500円になっていた。
▲TRADERの買収価格 ▲ソフマップの買収価格 ▲メディアランドの買収価格
▲リバティのお詫び
 またリバティでは、お詫びの紙が店内に貼られており、それによると「この度、店舗独自の判断により、ソニープレイステーションPS3の売価が通常の販売価格より高額に設定されていることが判明致しました。お客様には多大なご迷惑をお掛けし、大変申し訳なく衷心より深くお詫び申し上げる次第でございます」と今回の中古高額騒動に謝罪をしていた。どうして急にリバティがこのような告知を出したか不明だが、もしかしたら取引先でもあるソニーコンピュータエンターテイメントから何か、指導があったのかもしれない。  なお、お詫びによると、高額で中古のPS3を買った人にはその差額を返すので申し出て欲しいとある。差額がいくらになるか不明だが、買収価格が軒並み定価以下を考えると、中古の価格は定価と同等と考えて、それを超えた分を返金するのかもしれない。
▲アキバで唯一の中古?
 肝心の中古のPS3だが、20GBモデルをメディアランドで1点のみを確認した。ただし、中古ソフトとのセットで、ソフトは「リッジレーサー7」「機動戦士ガンダムTarget in Sight」「麻雀格闘倶楽部 全国対戦版」と、他にメモリーカードアダプターもついていて、74,800円だ。 【関連記事】 ・PS3中古で198,000円!…祭りの後の祭りプレイステーション3 発売10時間前プレイステーション3はBlu-rayの夢を見るかソフマップは抽選販売…プレイステーション3もうすぐ発売!プレステと呼ばないで…から、早12年 【リンク】 ・PLAYSTATINO3 OFFICIAL SITEお詫び (リバティ) ・リバティメディアランドソフマップTRADERリッジレーサー7機動戦士ガンダムTarget in Sight麻雀格闘倶楽部 全国対戦版