未分類

メガネっ娘御用達の店になるか? メガネスーパーが駅前に出店

 
 メガネと言えば時東ぁみだ。石丸電気の壁一面にニューシングルの広告が掲げられていたのは記憶に新しいが、そのかけているメガネは伊達らしい。視力は両目とも1.5で、レンズ無しのメガネをかけているという。これでは本当のメガネっ娘なのか疑問だが、次にメガネを新調するときはアキバで事足りてしまうようになるだろう。  出店するのは全国に520店舗を構えるメガネとコンタクトを販売する会社、メガネスーパーだ。11月5日に閉店したばかりのサトームセン駅前6号店に新しく開店するようだ。張り紙によると「アルバイト緊急大募集 ファッションアイテム・メガネ等の接客販売」とある。勤務地が「当ビル」と書いてあることから、ここにメガネスーパーが出店することは間違いないだろう。しかも、階数が明記されていないことから、ビル丸ごとメガネ専門店になるものと思われる。
▲日本語以外が話せるといいらしい ▲解体中じゃなくて改装中だったみたい
 こんなアキバで何故メガネ屋が・・・。とうとう、メガネスーパーもメガネっ娘に力を入れ始めたか?なんて思ってしまいそうだが、募集要項には続けて「英語・中国語・韓国語を話せる方優遇します」と書いてある。恐らくは、外国からの観光客が多いアキバに、外国人相手に商売をしようという考えなのかもしれない。
▲張り紙が2枚だけ確認できる
 これで店員がメイド服を着ようものなら、メガネスーパーはきっと神になれること間違い無し! 【リンク】 ・メガネスーパーサトームセン時東ぁみ (OFFICIAL WEB SITE) ・サトームセン駅前6号店が閉店−駅前店への集約で (アキバ経済新聞)