未分類

アキバの電気店で傘を売っている店を調べてみた

 
 本日は午前中は曇りだったものの、午後からパラパラと振り出し夕方には雨脚は強くなっていた。中央通りは傘をさす人たちが狭そうに傘をあげたりして道を歩いていた。中には傘を持たず走っていく人も多く、電気店店頭で傘を買っていく人をみかけた。気になったので秋葉原で傘を店頭で売っている店を調べてみた。(画像多)   調べてみたはいいものの、予想外に多かったので失礼ながら回った順番で紹介させていただく。なお、調査した店舗にコンビニエンスストアは含んでいない。
▲LAOXアソビットゲームシティ ▲Sofmap(Kakuta Sofmap) ▲Yamagiwa Soft館 ▲ベネフィット(田中無線電気)
▲バラエティーショップ アングル ▲バラエティーショップ MAD ▲あきば U-SHOP ▲クレバリー1号店
▲三月兎 ▲T-ZONE ▲ツクモ電気12号店 ▲ETS
▲チチブデンキ ▲LAOX ザコンピュータ館 ▲三月兎2号店 ▲DOS/PARA
▲LAOX THE Mac Store ▲あきばおお〜1号店 ▲オノデン ▲LAOX ポケットプラスワン
▲AKKY? ▲ロケット5号店 ▲田中無線電気(駅前店) ▲アストップケーヨー
▲チケット太郎 ▲EISAN
 と、これくらいの店舗がビニール傘、ビジネス傘を売っていた。数えただけで35店舗(同系列店舗含)はゆうにあった。価格は、ビニール傘が100円から400円、ビジネス傘が400円から700円といったところが相場だ。  各店舗の値段を引き出し、平均値を出してみた。ビニール傘は平均242.1円、ビジネス傘は平均519.2円となった。ビニール傘の最安値は三月兎1号店、2号店、あきばお〜1号店の100円だった。次があきばU-SHOPの180円となっていた。また、ビジネス傘はあきばお〜1号店の400円が一番安かった。逆にビニール傘、ビジネス傘共に最高値を記録したのはチチブデンキ。ビニール傘400円、ビジネス傘700円とあった。おでん缶共々、もう少し安くはしてくれないものだろうか。  なお、JR秋葉原駅から一番近くで傘を買うとしたら、各電気店ではなくNew Days(コンビニエンスストア)が一番近い。  ヤマギワソフト館ではオリジナル傘を販売していた。POPでは「傘のデザイ(ン)は、あちらになってま〜す!」と誤植POPが張ってあった。ある意味、この傘が一番アキバらしいのではないだろうか。
▲もってあるくだけで宣伝になる傘。やるなヤマギワソフト!!
【関連記事】 ・ATフィールド展開!雨からバリアー新たなアキバ缶の主役となりうるか!?台風の秋葉原 【リンク】 ・LAOX アソビットキャラシティSofmapyamagiwa soft田中無線電気クレバリー三月兎T-ZONEツクモ電気ETS TRADELAOX THE COMDOS/PARALAOX the Mac sotreあきばお〜オノデンLAOX Pokets plus oneAKKY? 免税店ロケットソフトアストップケーヨーチケット太郎EISAN 免税店