未分類

夜の入店制限って、最近みないよね?

 
 24日の金曜日は、朝から凄い行列が各店舗でできていたらしいですね。その並ぶ人のほとんどが「Really?Really?」のサイン会の整理券目当てらしいですが、この話は次の機会に。さて、金曜日の朝から行列ができるというのは、美少女ゲームを買うためだというのは分かりきった事で、私も何度か朝から美少女ゲームを買うために並んだことはある。  朝から美少女ゲームを買うために並んでいると、その行列の人数の多さに入場制限(規制?)が行われすぐに店内に入れないことがたまにある。この入店制限は、朝の混雑時には今でもたまにみかける光景なのだが、夜に混雑した場合に行われる入店制限は、最近みかけたことがないような気がする。つまりは、夜は会社帰りの人などがゲームを買うために店へ殺到するので、店内の混雑を緩和するために入店する人数を制限してしまおうと。
▲ソフマップ14号店閉店前(本文とは関係ないですね) ▲メッセサンオー閉店前(これも関係ないですね)
 私の記憶では、つい3、4年前までは、夜の入店制限は割とみかけていた気がするのだけれど…。特にメッセサンオーでは、毎月末はたくさんのゲームが発売されるので、それらを求めて並ぶ入店待ちの行列を、店頭でよくみかけたことが。気づかないで店内に入ろうとすると、店員に止められて「今入店制限中なんです」と言われて、しぶしぶ最後尾に並ぶかあきらめて別の店にいくしかない人が続出していた記憶がある。  最近は夜の入店制限はメッセサンオーに限らず行われていないのですかね。昨年は、毎週金曜日の夕方から夜にかけて私は必ずアキバにいたのだが、入店制限をしている店はみかけたことがなかった。店内を見ても月末なのに混雑していなかったりするので、入店制限が行われていないのは分かるのだが…。それほど今の美少女ゲーム業界は良くないのか、それとも予約して買う人が増えたのか。残念なことに私は美少女ゲームの業界の人では無いのでそのあたりの事情はよく分からない。  いずれにせよ、私が運悪く入店制限の時に遭遇してないだけなのかもしれない。気にするのはこれくらいにしておこう。入店制限なんて、無いに越したことはないですからね。 【関連記事】 ・電気街口の床広告、一番最初はなんだったかな? 【リンク】 ・メッセサンオーNavel