未分類

アキバはファッション発祥の地でもある? 伊勢丹発祥の碑

 
 秋葉原は江戸時代から存在する地域のせいか、昔ながらのものが多い。秋葉神社に講武稲荷神社、花房神社、柳森神社。他にも史跡があったり、UDXビルやダイビルが建設される前は遺跡の発掘作業が行われていたぐらいだ。そして、とある百貨店の発祥の地と記されてある碑をアキバの街角で見つけた。  街角にあった碑には「伊勢丹発祥の地」と書かれてある。そうあの百貨店で有名な伊勢丹だ。ウィキペディアによると「1886年(明治19年)初代小菅丹治が神田旅籠町(現在、東京都千代田区外神田・秋葉原駅前)に伊勢屋丹治呉服店を創業」と伝えている。また、伊勢丹のサイトでは、伊勢丹の歴史と記されたページに「1886.11 神田旅籠町に伊勢屋丹治呉服店を創業」と書かれており、どうやらここが伊勢丹発祥の地であることは間違いないようだ。
ビルの角にひっそり佇む ▲yamagiwaLIVINAの角にひっそり佇む道路の反対側から望む ▲道路の反対側から望む丹治書と書いてある ▲丹治書と書いてある
 碑には単に「伊勢丹発祥の地」と書いてあるだけで、説明もなにもなされていない。他に案内板でもあるかと探してみたが見当たらず。本当にただひっそりとここに佇んでいるだけだ。
▲立派な碑であるだけにもう少し周辺が整えられていればと思う
 思わぬところでアキバの歴史を垣間見た感じだ。しかし、冒頭でも述べたがアキバにはまだまだ昔からのなごりがどこかに潜んでいるような気がする。アキバOSでは引き続きこれらなごりを追い続けていきたいと思う。 【関連記事】 ・ビルの隙間に存在する異空間。その先には…。 【リンク】 ・伊勢丹伊勢丹 (ウィキペディア) ・伊勢丹発祥の地 (秋葉原特異点さん) ・伊勢丹発祥の地 (aki-kan.jp)