未分類

実演販売もあきどらも消える!? アキハバラデパート55年の歴史に幕

 
 秋葉原を見つめて55年。駅ビル第一号として誕生したアキハバラデパートが今年いっぱいで閉店する。幾度となくリニューアルを繰り返してきたが、建物の作りはそう変わることなく慣れ親しんでいたものだった。しかし、今度は本当に全てが消えるらしい。そこでアキハバラデパートで働く人にちょっと聞いてみた。  日本の民間駅ビル第一号として1951年に誕生したアキハバラデパート(国鉄出資タイプの駅ビルは豊橋が第一号)、今回の閉店はどうやら本当らしい。アキハバラデパートの経営母体である株式会社秋葉原が、2002年にその株式をJR東日本に買われ、昨年4月にはJR東日本の子会社であり駅ビルアトレの運営会社である東京圏駅ビル開発株式会社と合併しており、アキハバラデパートもよくあるオサレな駅ビルになるのかもしれない。  アキハバラデパートは、過去に何度かリニューアルを繰り返しており、最近のは2001年11月の「撤退」宣言。しかし経営母体が変わっただけで「アキハバラデパート フジヤマ」にリニューアル。コミック、DVD、フィギュア、鉄道模型、ガンダムなどを販売するアキバ系ショッピングセンターになったものの、2003年には現在のような、ユニクロやマツモトキヨシが入る形態になった。  なお、東西連絡通路にある店については別の扱いらしく、来年以降も営業を続けていくようで閉店はしないとのこと(ただし、100円ショップハンドレッドは、アキハバラデパートに入居している店舗と同じ企業なのか閉店している)。
駅ビルに掲げられる閉店セールの文字 ▲駅ビルに掲げられる閉店セールの文字実演販売の台にも閉店セールの貼り紙 ▲実演販売の台にも閉店セールの貼り紙デパート内も閉店セール一色 ▲デパート内も閉店セール一色
東西通路の店舗は閉店なし ▲東西通路の店舗は閉店なしだが100円ショップは閉店 ▲だが100円ショップは閉店タイルの色の境目から左がJR、右が東京都の土地 ▲タイルの色の境目から左がJR、右が東京都の土地
 また、アキハバラデパートと言えば実演販売で、毎日デパートの前では様々な商品を身振り手ぶり交え実際にその商品を使用しながら販売をしている。その実演販売をしている方々の中で、パズルを販売している平野さん(実際にはその奥さん)にお話を聞いた。  平野さんは、アキハバラデパートに店を出してからもう30年になるそうだ。最初は民芸品が中心のお店だったらしいが、そのうちパズルのお店となっていったとのこと。平野さんのパズルの話はとても面白く、その話しを聞いているうちにどんどん引き込まれていき、ついには欲しくなってしまう程なのだ。平野さんのお店は常連も多く、親子2代でここを訪る人もおり、パズルの面白さを子供に伝えているらしい。
実演をする平野さん ▲実演をする平野さん様々なパズルが並ぶ ▲様々なパズルが並ぶ挑戦してみた ▲挑戦してみた(クリックで解けた様子)
 ここにあるパズルは、知恵の輪タイプのものや、ピースを組み合わせて様々な形を作るもの、寄木細工のものなどがあり、それらを見ているだけでも飽きない。試しに知恵の輪タイプのパズルにチャンレジしてみたが、中々解けずに時間がかかってしまったが、なんとか解くことができた。  アキハバラデパート閉店後、どこで実演販売をするか聞いてみたところ、まだその場所は決まっていないという。お客さんと話しをすることを楽しみとして実演販売を行っているそうで、その場所が見つからない限り、平野さんの口上を聞けないのは寂しい限りだ。  なお、この店の常連の方が、ここのパズルや平野さんを紹介するホームページを作成しており、今後の実演販売のスケジュールなどはこちらで確認できる。今月は、11〜15日を除く毎日アキハバラデパートの前で実演をしているそうなので、少しでも興味を持ったなら見学してみるのもいいかも。
この口上が聞けなくなるのは残念 ▲この口上が聞けなくなるのは残念
 先日、お伝えした亀谷総本舗さんのあきどらだが、店員に閉店後はどうなるか聞いたところ、もう作る事は無いそうで、あきどらは無くなるそうだ。もしまだその味を堪能していない人がいるならば、これが最後の機会なのでぜひ食してみては。 【関連記事】 ・新谷良子も絶賛!? アキハバラデパートのあきどら 【リンク】 ・アキハバラデパートが撤退を宣言、「アキバ系SCに生まれ変わります」 (AKIBA PC Hotline!) ・大河原克行の「秋葉原百景」アキハバラデパート、撤退の意味とは? (Impress PC Watch) ・「アキハバラデパート フジヤマ」が駅前に3月18日新装開店、詳細発表に (AKIBA PC Hotline!) ・アキデパ3F閉鎖で本格改装開始!新名称は「アキハバラデパート フジヤマ」に正式決定 (Akiba2GoO!) ・アキハバラデパートがホビー系縮小、代替にユニクロらが出店 (AKIBA PC Hotline!) ・アキハバラデパートが閉店を告知、一部は存続して営業 (AKIBA PC Hotline!) ・「アキハバラデパート」が55年の歴史に幕 (アキバ経済新聞) ・コスモ物産(平野さんの店) (torito) ・アキハバラデパート (ekipara) ・アキハバラデパート (はてなダイアリー) ・JYUTA’s Page (平野さん紹介のホームページ)