未分類

駅前に突如白いコンテナが出現、新店舗登場か?

 
 秋葉原駅電気街口の北側に白いコンテナ2台設置されているのに気が付いた。コンテナの前には「7Day’s」という意味ありげな一文があるだけ。コンテナの配置と上に見える縞々の屋根のようなものと下にあるステップからどうやらお店のようだ。一体これは何なのか、看板に書いてあるURLにアクセスしてみた。  これは、セブンデイズという会社が運営するレンタルショップで、名前を「7Day’s shop」というらしい。都内に点在する店舗を7日間単位で借りて、自前の店を開くことのできるシステムで、都内には30余りの拠点があるとのこと。  今回のこれは、代々木アニメーション学院秋葉原校があるビルの2つ左に以前から空いていた土地があり、そこにオープンする模様。今まで7Day’s shopが開設してきた店舗をホームページから確認すると、ほとんどが空いているビルの1室を利用しているのに対し、アキバの店舗は土地にコンテナを置いた今までにないタイプ。  アなチラ!さんでは、このコンテナが設置されている様子をレポートしている。2つあるコンテナは近くで見ると繋がっていないように見えたが、このレポートでも「内部の壁はくりぬかれておらず、ただ2つの空間が並んでいるだけの状況だった」と伝えており、元々最初から繋がっていない構造みたい。
大きく構える白いコンテナ2つ ▲大きく構える白いコンテナ2つ排気設備は特に無さそう ▲排気設備は特に無さそう上から ▲上から
 何かがオープンするような告知もされていないことから、まだテナントを募集している模様。1日あたり1万数千〜3万円の費用がかかり最低7日間からの利用だが、駅前という立地は非常に好条件だろう。イベント等がよく行われるアキバでは、その拠点みたいな感じで使うのにはとても使い勝手がよさそう。果たしてどんなお店がここに開くかこれから楽しみだ。
どこかのガレージショップみたい ▲どこかのガレージショップみたい
【リンク】 ・駅前に白い貨物コンテナ、週替わりの貸店舗?アなチラ!さん) ・7Day’s