未分類

まんだらけ、自社ビル建設に向けて始動開始か?

 
 まんだらけが元俺コンハウスの土地を取得してたのは、記憶に新しいところ。そして、先日俺コンハウスに「解体工事のお知らせ」という紙が貼りだされた。いよいよ、まんだらけがアキバに挑戦を仕掛け始めたように感じてしまうが、本当のところはどうなのか、まんだらけの社員にちょっと聞いてみた。  建てられるビルは地上7階、地下1階で述床面積は1200m2とかなり広い。なんでもまんだらけ全店の中で一番広い面積となるそうだ。なんとなく中野にあるまんだらけが合計すると広そうだが、一つ一つが狭いので合計してもそんなに広くならないのだとか。そして、今度新しくできるビルには、まんだらけ全店で扱っているジャンルを全て扱うようにするとか。これも、まんだらけ全店で一番広い面積を持つ店舗にするからできる技だろう。
解体工事のお知らせ ▲解体工事のお知らせ窓ガラスに張り紙 ▲窓ガラスに張り紙中はもぬけの殻 ▲中はもぬけの殻
 これは店員の心の内だが、買取で持ち込まれたものを査定している間、お客さんに店内で待たせるのは心苦しいとか。なにせ、お客さんは店外に出られない上、店内で待つにも店舗が狭いので見て周る事ができない(すぐ見終わる)ので、お客さんを飽きさせてしまうらしい。これが新しくできる秋葉原店なら、査定の間は、自由に他のフロアで商品を見に行くことができると。なので、新しい秋葉原店には少し期待を寄せているとか。  ちなみに、開店は来年の11月、ほぼ1年後なのだが、すでにオープンに向けた開店セール用の商品の確保を始めているとか。古物売買なので、欲しいセール品がいつ手に入るか分からないので、1年以上前からの準備が必要らしい。
角の流線型が印象的でした ▲角の流線型が印象的でした現在のまんだらけ秋葉原店 ▲現在のまんだらけ秋葉原店
 余談だが、とらのあなが今年の夏新規店舗を開店させたが、まんだらけでもやはりその動向を気にしていたらしく、その時はまんだらけ秋葉原店の営業時間が少し長くなっていたそうだ。これは私も気が付かなかったが、まんだらけも特に宣伝しなかったらしいので、客入りは全然変わらなかったみたい。  おまけの噂で、まんだらけの社長は派手好きらしく、新しくできる秋葉原店のビルは外観が黄色になるとかならないとか…。
結局最後までこのコロッケの謎が分からなかった… ▲結局最後までこのコロッケの謎が分からなかった…
 さて、12月はまんだらけの中間報告があるらしいので、もしかしたらそこで何か発表があるかもしれないとのこと。何か新しい動きがあれば随一お知らせしたいと思う。 【リンク】 ・俺コンハウスが6月30日で閉店へ、PCパーツは通販に移行 (AKIBA PC Hotline!) ・俺コンハウス跡地がまんだらけに売却 俺コンハウス跡地に7階建てのまんだらけビルが建築 まんだらけスズデン