未分類

来週発売、minori「ef-a fariy tale of the two-」 店頭の様子を見てきた

 
efの特製のぼり 原画に七尾奈留氏を迎えた、minoriの最新作「ef-a fariy tale of the two-」がいよいよ22日に発売される。今年最後の期待が大きいソフトだけに、アキバの各ショップとも「ef」のコーナーを作り積極的に展開をしているようだ。そこで、発売1週間を切った各ショップの様子を見てきた。  「ef-a fariy tale of the two-」は、22日に発売されるminoriの最新ソフト。原画に七尾奈留氏を迎え、オープニングムービーはおなじみの新海誠氏が制作する期待のソフトだ。本作は大きくわけて二つのエピソードになる、全六章から構成されている作品で、22日に発売される「ef-a fariy tale of the two-」は、第一部「ef-the first tale.」として前編にあたるエピソードが綴られる。そして、後編にあたる第二部「ef-the latter tale.」は、2007年に発売が予定されている。  各ショップでは今年最後の期待の大作としてか大きくコーナーを取り扱っているところが多く、近年には珍しい展開になっている。店頭では新海誠氏が制作した美麗なムービーが流れており、それを見ていると時間が経つのも忘れてしまいそうだ。  また、体験版が配布された11月には、行列が銀座線末広町駅近くまで延びたらしくその様子をアキバBlogさんが伝えている。なお、体験版の配布はまだ続いているようで、minoriのサイトによると今日16日はソフマップ四条河原町店とWAO携帯&ソフト館工大店で行われ、明日17日のメロンブックス宇都宮店での配布が最後らしい。
げっちゅ屋あきば店の様子 ▲げっちゅ屋あきば店の様子FirstFanDisc等いろいろ展示 ▲FirstFanDisc等いろいろ展示みやこちゃんのVサイン、ぷりちー ▲みやこちゃんのVサイン、ぷりちー
メロンブックス秋葉原店の様子 ▲メロンブックス秋葉原店の様子下にちょこっと優子さん ▲下にちょこっと優子さん残念ながら予約は終了 ▲残念ながら予約は終了
メッセサンオー別館の様子 ▲メッセサンオー別館の様子ここにもみやこちゃんの特大POP ▲ここにもみやこちゃんの特大POPメッセサンオー特典の等身大ベッドシーツ ▲メッセサンオー特典の等身大ベッドシーツ
ゲーマーズ本店の様子 ▲ゲーマーズ本店の様子こちらもFirstFanDisc等いろいろ展示 ▲こちらもFirstFanDisc等いろいろ展示発売記念複製原画展を開催中 ▲発売記念複製原画展を開催中
ミズキちゃんだ〜 ▲ミズキちゃんだ〜1階では恒例キャラクター人気投票実施中 ▲1階では恒例キャラクター人気投票実施中ゲーマーズでの特典テレカ ▲ゲーマーズでの特典テレカ
ソフマップ14号店店頭の様子 ▲ソフマップ14号店店頭の様子ソフマップ1号店PCソフト売場でデモ中 ▲ソフマップ1号店PCソフト売場でデモ中レジ前にもでっかく貼り出し ▲レジ前にもでっかく貼り出し
!!のじ太くんが本当の予約のやり方を伝授 ▲!!のじ太くんが本当の予約のやり方を伝授階段の途中にもでっかく貼り出し ▲階段の途中にもでっかく貼り出しソフマップ特典のクッションカバー ▲ソフマップ特典のクッションカバー
 現在、電撃コミックガオでコミックを、コンプティークでは書き下ろしノベル「ef-a fairy tale of the two. another tale」を連載している。また各雑誌の表紙も「ef」のキャラクター達で彩られ、さながらef祭りの状態にさえなっている。TECH GIANは9月号から「ef」のリバーシブルポスターを6ヶ月連続で付録にしている。今月発売される2月号が最後の1枚となり、全て繋ぎ合わせると1枚のポスターになるという代物だ。
コンプティーク1月号はみやこちゃん ▲コンプティーク1月号はみやこちゃんマジキューVol.33はみやこちゃん ▲マジキューVol.33もみやこちゃんBugBug攻略IdolVol.14も人気者みやこちゃん ▲BugBug攻略IdolVol.14も人気者みやこちゃん
PUSH1月号は…おぉ、景ちゃんだ ▲PUSH1月号は…おぉ、景ちゃんだ電撃ガオ1月号はメイド姿のみやこちゃんと景ちゃん ▲電撃ガオ1月号はメイド姿のみやこちゃんと景ちゃん電撃姫1月号はみやこちゃんと景ちゃんのラブサンタ ▲電撃姫1月号はみやこちゃんと景ちゃんのラブサンタ
 さて、既に予約が終了してしまっている店もあるが、まだまだ予約を受け付けているところもある。後で後悔しないためにも、この休みはアキバにきて予約をしてみるのがいいかも。
来週はいよいよ対決だ ▲来週はいよいよ対決だ
 ところでタイトルにもなっている「ef」、第一部がminoriの5作目として考え「e」、第二部が6作目として考え「f」、合わせて「ef」というのは考えすぎか。 【リンク】 ・メッセサンオーで「ef」体験版配付、行列は末広町駅近くまでアキバBlogさん) ・minori七尾奈留 (ウィキペディア) ・新海誠 (ウィキペディア) ・電撃コミックガオ電撃姫コンプティーク.comマジキューPUSH!!BugBug攻略idolTECH GIANGetchu.comメロンブックスメッセサンオーゲーマーズソフマップ