未分類

どうみても下着だけどビキニです タマ姉赤フリルビキニVer.

 
 以前発売された「1/7 向坂 環 フリルビキニVer.」宮沢模型流通限定で帰ってきた!しかも今度はタマ姉カラーともいえる赤ビキニバージョンだ。どうみても水着ではなく下着にしか見えないが、あくまでも水着として見て欲しい。また、コトブキヤ限定版白ビキニでついてきたミニ浮き輪は付いていない。    宮沢模型流通限定版というのは宮沢模型と取引のないお店には入荷しないということ。でもアマゾンでも買えてしまいます。  フィギュア情報館では『嗚呼、なのに何故1/7スケールなの?全高たったの100ミリでは、せっかくの量感がかなりスポイルされてしまうと思われます。これが1/5スケールとかであったなら、ず〜っと迫力あるモノになったでしょうに・・・。勿論、価格も上がってしまいますけれど。それはともかく私なら、タマ姉に一番よく似合っていると思うこの赤ビキニVerを選びます』と、3カラーあるうちの中でも赤ビキニVer.が一押しの様子。私も赤ビキニ推奨。なんといってもタマ姉カラー、ワインレッドが大人な雰囲気をかもし出している感じ。  HOBBY STOCKではおっぱいレビューなんかもしていた。
左から どう見ても下着だけどビキニです ▲左から どう見ても下着だけどビキニです正面から くびれがたまらない ▲正面から くびれがたまらない右から おっぱいが溢れんばかり ▲右から おっぱいが溢れんばかり
 見かけたのはコトブキヤラジオ会館店。パッケージは他のビキニVer.と違うのは色だけみたい。タマ姉カラーのワインレッドに染められたパッケージが、中のタマ姉の綺麗な肌に映りこんでいました。
コトブキヤラジオ会館店 ▲コトブキヤラジオ会館店パッケージ後ろ ▲パッケージ後ろパッケージ前 ▲パッケージ前
【関連記事】 ・君はタマ姉の迫力に耐えられるか!? 1/7 向坂 環 フリルビキニVer.発売 (2006年11月20日) 【リンク】 ・ToHeart2宮沢模型限定 向坂環 レッドビキニVer.(完成品)To Heart 2 向坂 環 レッドビキニVer (フィギュア情報館) ・宮沢模型限定 向坂環赤フリルビキニVer. (HOBBY STOCK) ・To Heart2