未分類

涼宮ハルヒのフィギュアに違和感 コミック4巻限定版彩色済み

 
 2007年6月に発売予定のコミック「涼宮ハルヒの憂鬱」4巻の限定版に涼宮ハルヒフィギュアがついてくるが、秋葉原の予約を受け付けている書店では彩色されていないPOPが貼り付けられていたけど、WebKADOKAWAにて掲載されていた告知が彩色済みになっていた。 「涼宮ハルヒの憂鬱」第4巻 涼宮ハルヒフィギュア付き限定版は全受注生産とのことなので予約をしなければ手に入れることが出来ない。コミックのほかに付属品は「涼宮ハルヒ」フィギュア(塗装済み完成品)+専用台座+3人娘ポストカード(イラスト/いとうのいぢ)となっている。  涼宮ハルヒのフィギュアの彩色サンプルの告知を見て、Syu’s quiz blogさんでは『モッコス邪神セイバーに匹敵するほどでは無さそうだけれど、もうちょっと顔の造形を作り込んでも良かったのでは』とあった。  見る角度によって多少変わるけれど見比べてみると、顔が面長になって正面を向いているようになったようだ。原画のほうが顔が丸っぽいのに対し面長になっているために違和感を感じるみたい。
彩色前のPOP ▲彩色前のPOPいとうのいぢ原画イメージを忠実に再現とある ▲いとうのいぢ原画イメージを忠実に再現とある3人娘フィギュア化計画 ▲3人娘フィギュア化計画
 POPには「SOS団3人娘フィギュア化最新情報」も載っていて涼宮ハルヒのフィギュアがコミック4巻の限定版、朝比奈みくるが月刊少年エース2月号、3月号の応募券で応募者全員サービス、長門有希がザ・スニーカー2月号で応募者全員サービスとなっていた。3体ともいとうのいぢ氏が原画を担当したものだが、今のところ涼宮ハルヒ以外のサンプルの告知などはまだ出ていないみたい。
第3次募集も締め切ったマックスファクトリーの「涼宮ハルヒ」のフィギュア ▲第3次募集も締め切ったマックスファクトリーの「涼宮ハルヒ」のフィギュア
【関連記事】 ・メガネっこ万歳!じゃなかった 涼宮ハルヒの憂鬱DVD6巻 (12月22日) ・荻上さんがかわいかったり長門が眼鏡だったり 山積みされたコミック (2006年12月21日) ・めがっさ売れるかもよ〜? 鶴屋さんと朝倉涼子のキャラクターソング発売 (2006年12月5日) ・アキバは冬でも熱く萌えろ! (2006年11月24日) ・ハルヒがサンタになってやってくる コンプティークHeroines特典 (2006年11月19日) ・涼宮ハルヒの憂鬱 限定版第五巻パッケージ やはりキョン妹は最強 (2006年11月4日) 【リンク】 ・涼宮ハルヒの憂鬱』第4巻 涼宮ハルヒフィギュア付き限定版 (WebKADOKAWA) ・WebKADOKAWA月刊少年エースザ・スニーカー1/8涼宮ハルヒ (Max Factory)