未分類

ますますずっきゅ~んしちゃう?おとぎ銃士赤ずきんの生原稿を展示中

 
 7月から放映されている「おとぎ銃士赤ずきん」も3クール目に突入し、いよいよ佳境に入りつつある。そしてコミックとアンソロジーも12月9日に発売され、ますますみんなを「ずっきゅ〜ん!」させている。ゲーマーズではコミックの発売に合わせたフェアを展開しており、コミックの生原稿も展示されていた。  生原稿が展示されているのは、ゲーマーズ本店5階コミックのフロア。天井近くに吊り下げられているので、注意深く見渡さないと気づかずに店を出てしまうので注意が必要だ。  展示されている生原稿は全部で11枚(21ページ分、1枚は片ページのみ)、そしてイラストが2点展示されている。原稿は本物の生原稿らしく、よく見ると赤字でセリフが修正されている原稿もある。
生を展示中 ▲生を展示中雑誌コーナーの上に展示 ▲雑誌コーナーの上に展示大剣を大地に突き刺すグレーテル ▲大剣を大地に突き刺すグレーテル
「弁当」の文字 ▲「弁当」の文字赤ずきんさんじょうでーす ▲赤ずきんさんじょうでーすグ、グレーテル!? ▲グ、グレーテル!?
赤ずきんと白雪姫 ▲赤ずきんと白雪姫イラストも合わせて展示中 ▲イラストも合わせて展示中エレベータ横にはサイン色紙も展示 ▲エレベータ横にはサイン色紙も展示
 ゲーマーズのフェアは「おとぎ銃士赤ずきんフェア」のコミックを買うと、先着で緋色雪先生のメッセージシートがもらえるというもの。そして、同時に発売されたアンソロジーや小説等を含む3冊のうちのどれかを購入すると、直筆サイン色紙が抽選でもらえるらしい。  このフェアは14日までで、フェアが終わると生原稿の展示も終了するとのこと。この貴重な生原稿を見てみたい人は、ゲーマーズ本店へ直行だ。再来週までなので時間もあまり無いぞ。
サインが当たるカモしれないフェアを実施中 ▲サインが当たるカモしれないフェアを実施中
【関連記事】 ・もはや神の領域… 夜神月じゃなくてゆかりん「Princess Rose」 (2006年12月20日) 【リンク】 ・おとぎ銃士 赤ずきんフェア (ゲーマーズ) ・おとぎ銃士 赤ずきん (公式サイト) ・おとぎ銃士 赤ずきん (テレビ東京) ・緋色雪ゲーマーズ