未分類

宇宙人、未来人、超能力者大歓迎!ついでにお化けもドンと来い!

 
 『超常現象が起こる際に発生すると言われている微弱な磁界の変化と、身体的な変化を特殊なセンサーで検出し、おばけ(=未知のエネルギー体)を検出するもの』というおばけ探知機のPOPが秋葉原の永保堂の店頭に張ってあった。このお化け探知機で本当にお化けを探知することはできるのだろうか。  このお化け探知機は正式名称を「Ghost Radar」と言い、空間における磁場の変化と、測定者の身体的変化を特殊センサーで検出し、それにバイオクロックという時間周期のファクターを加えて検出結果を処理することにより、未知のエネルギーを発見しようというもの。  取扱説明書(pdf)によると、これで本当にお化けを見つけられるかというとそういうわけでは無いみたい。超常現象の発生は空間の磁場が変化と観測者の身体的変化を伴うと言う報告があるのは事実だが、ゴーストレーダーで検地した現象が全てお化けであるとは断言できないとのこと。   測定項目は、体抵抗値と空気の磁界変化を見る磁界センサーによるデータをメインにしているみたい。非常に特殊な環境でのみ反応するらしく、いつでもどこでも反応を見ることが出来ると言うわけではないらしい。磁界センサーはパソコンや携帯電話の影響を極力受けないような設計になっているみたいだけど、磁界センサーには磁石が使用されているのでフロッピーなどの磁気記憶メディアなどには近づけないほうがいいだろう。  測定後も属性があり特定の人なのかその場なのかを判断する『影響範囲』、移動するのかそこにとどまっているのかを判断する『移動特性』、エネルギー体が身体的に良いか悪いかを判断する『身体的影響』の3つに分けられるようだ。
▲うさんくさい解説図 ▲探知機の写真 ▲世界初のお化け探知機
 公式HPにはゴースト発見報告というものがあり何件かの報告が寄せられているが、秋葉原のある千代田区は未だに報告はされていないみたいだった。もし探知機を入手したら秋葉原を探し回ってみるのもいいかもしれない。 【リンク】 ・ghostradarソリッドアライアンス