未分類

いったいいくつあるんだ!? 新たなおでん缶、アキバのコンビニで発見!

 
 先日の記事で、アキバにあるおでん缶の販売店の紹介をした。ほぼ網羅してきたと思われるが、まだまだそこは油断ならない。いきなり、パソコンショップでも販売を始めるか分からないからだ。ところが、そんな考えはよそに新たなおでん缶があるとの情報を得た。直ちにアキバの外れにあるコンビニへ向かった。  これは、食品会社ニッスイが発売しているもので「関東風おでん」だ。「関東風」と書いてあるとおり味付けは「濃口仕上げ」だ。そして中身の具は、だいこん、こんにゃく、さつま揚げ、つくわ、うずら卵、昆布の6種類。缶のサイズは、アキバで売られているこてんぐのおでん缶とほぼ同じサイズだ。
これがニッスイのおでん缶だ ▲これがニッスイのおでん缶だ基本的な具は押さえてある ▲基本的な具は押さえてあるひっそりと売られていた ▲ひっそりと売られていた
 早速、味を確かめるために購入してみた。ここでは298円で売られている。こてんぐのおでん缶に比べると30円近く高めだが、相場的にはこんなものだろう。  まず蓋を開けなくてはならないが、缶詰を作っているメーカーだからなのかとても固い。そして、ふたは徐々に丸まって開いて行く感じではなく、蓋が取れるという感じで「パカッ!」と開くので力の入れ方に要注意だ。
おでん缶と同じ蓋だ ▲おでん缶と同じ蓋だ開けると中身はこんな感じ ▲開けると中身はこんな感じ具の一つ大根 ▲具の一つ大根
 このおでん缶には、串はついていないので別途箸などが必要だ。今回はコンビニで購入したので、店員が「箸は入りますか?」と聞いてくれたので、しっかりもらってきた。  さてその味だが、濃口仕上げと書いてあるだけに、確かに少し塩分が効いているようだ。ただし、しょっぱいと言えるほどではないので、なんなく食べられる。そして、大根は一番下に入っており、味が染みているかのごとくやや茶色気味だ。食べると、それほどでもないが味は染み込んでいるようだ。
おすすめ品だ ▲おすすめ品だ
 このおでん缶を見つけたのは、アキバにあるサンクス神田明神店だ。保温器の中で売られているので、アツアツではないがすぐその場で食べる分にはちょうどいいだろう。  なお、このおでん缶だが「関西風」というのも存在するらしい。ニッスイのギフトのページを見ると確かに2種類のおでん缶が写っている(ニッスイでは「おでん缶」ではなく「おでん缶詰」らしい)。  誰もが知っているメーカーから発売された新たなおでん缶。もしかしたら、まだ他にもあるのかもしれない。アキバOSでは常におでん缶の情報を集めている。みなさんからの情報を期待して待ってます。 【関連記事】 ・寒い冬にはやっぱり温かいおでんだネ!おでん缶販売店舗まとめ (2007年1月7日) ・アキバで売ってるお店はこれでおしまい? おでん缶販売情報 (2006年12月11日) ・ハローキティのおでん缶登場 具の形もキティちゃん? (2006年12月3日) ・まだまだいっくよー!おでん缶のある店、エフ商会 (2006年11月21日) ・おでん缶情報、全国から募集します! (2006年11月16日) ・おでん缶追補情報 (2006年11月13日) ・新たなアキバ缶の主役となりうるか!? (2006年11月6日) ・熊本でも売っている秋葉原のおでん缶 (2006年10月26日) ・おでん缶最新情報 (2006年10月3日) 【リンク】 ・ニッスイニッスイ かに缶・おでん缶詰合せサンクス神田明神店おでん缶AMarkの日記さん)