未分類

.hack//G.U.Vol.3とシャイニングフォースイクサ発売!ソフマップは推し!

 
俺たちはっ!!1月18日にここにいる!! 以前お伝えした「.hack//G.U. Vol.3歩くような速さで」と「シャイニング・フォース イクサ」が発売された。ハセヲの恋の行方が気になる「.hack//G.U.」と、狙ったキャスト?の「シャイニング・フォース イクサ」だが、ソフマップ本店では「トコトン推すよ!!!」として大きくディスプレイをしていた。
俺は、ここにいる! ▲俺は、ここにいる!メモリカードも発売 ▲メモリカードも発売語りつくせない新要素が色々あるそうだ ▲語りつくせない新要素が色々あるそうだ
 「.hack」は、ウィキペディアによると『.hackは「The World」という架空のネットワークゲームを軸とし、後述する様々なメディアで展開されるコンテンツから構成されている』と説明しており『2002年4月から展開された第一期と、2006年4月から展開された第二期に大きく分かれている』とされている。 そして今回発売されたのが、第二期に相当する部分で三部構成になっている最後の章となる「Vol.3歩くような速さで」だ。ソフマップでは以前「ハセヲの恋の行方をダ・イ・タ・ン予想!」とし、女性キャラのタイプを3つに分けどのラスボス(ヒロイン)を仕留める(射止める)か予想をしていた。  また「意味なく注目!パイ&ダビー!」としてPOPを作っており、登場人物の「パイ」と「ダビー」を紹介していた。「山のような○○で いやホントごめんなさい。深く聞かないで」として、「パイ」を「でかいって…(文字のことさ)」と説明していた。
「パイ」という名前は体型のことではないらしい ▲「パイ」という名前は体型のことではないらしい八相激震!! ▲八相激震!!14歳のハーフ美少女ぉぉぉ!? ▲14歳のハーフ美少女ぉぉぉ!?
 「シャイニング・フォース イクサ」は登場人物の声優が『狙っただろう!SEGA!』(アソビットゲームシティ)としているゲームで「シャイニング・フォース ネオ」の流れを汲む作品とのこと。  ソフマップでは、「私は、世界を変える力を知っている」「もはや、これまでか!」等のゲーム中のセリフを散りばめPOPを展示しているが、「神の力が、これ程とは!」のセリフについては、ソフマップの特典テレカに描かれている水着姿のシリルの胸を指して「これ程」と神の力を説明していた。
もはや、これまでか! ▲もはや、これまでか!主人公2人を切り替えながら進めていくらしい ▲主人公2人を切り替えながら進めていくらしいドラゴンシャドウスペルがひそかに売れているとのこと ▲ドラゴンシャドウスペルがひそかに売れているとのこと
 またソフマップ本店では、同日に発売された「ドラゴンシャドウスペル」が上記2つのソフトに次いで売れているとのこと。「ドラゴンシャドウスペル」は、『「サモンナイト」シリーズや「ブラックマトリクス」シリーズを手がける株式会社フライト・プランが送る、初の自社ブランドソフト』(ウィキペディア)で、挿入されるアニメーションはユーフォーテーブルが制作しているというシミュレーションRPG。
神の力が、これ程とは!もっと(ぇ ▲神の力が、これ程とは!
 またアトラスからも、NintendoDS用の新作3DダンジョンRPG「世界樹の迷宮」が発売された。こちらはサウンドを古代祐三氏が手掛けており、音楽はPC-8801の音源をサンプリングして使用しているという、この点においてもとても興味深いゲームだ。  以上のように、今週はファンタジー系RPGのオンパレードとなっており、どれも要注目の作品ばかり。  さて、どの世界から救っていこうか? 【関連記事】 ・このキャスト…狙いました?「シャイニング・フォース イクサ」発売間近 (2007年1月14日) ・ハセヲの恋の行方をダイタン予想 ラスボス候補続々参戦! (2007年1月7日) 【リンク】 ・.hack.hack//G.U..hack (ウィキペディア) ・Shining Force EXA (公式サイト) ・Shining Force NEO (公式サイト) ・シャイニング・シリーズ (公式ポータルサイト) ・SEGAドラゴンシャドウスペルドラゴンシャドウスペル (ウィキペディア) ・サモンナイト (オフィシャル ウェブサイト) ・ブラックマトリックス (ウィキペディア) ・株式会社 フライト・プランufotable世界樹の迷宮Blog『世界樹の迷宮』のディレクター新納一哉氏にインタビュー! (ファミ通.com) ・アトラスソフマップアソビットゲームシティ