未分類

ウホッ!いいケース ドスパラで「入れないか?」

 
 前回ドスパラの店頭にあった某「承認」が描かれているPOPを紹介したが、一番下に掲載していた画像が最も人気あったらしい。今回もまた新しいPOPを「承認」ネタがあった同じドスパラの店舗で見つけた。今度のは別の店でも使用されているネタだが、ここでも「入れないか?」と誘っていた。
(5インチドライブを)入れないか? ▲(5インチドライブを)入れないか?ほら遠慮しないで(HDDを)入れてみろよ ▲ほら遠慮しないで(HDDを)入れてみろよ
 ドスパラは、アキバに4店舗(1店舗はサポートセンター)を構えており、その他に中古を扱うじゃんぱらを7店舗構えているPCショップだ。今回のこのPOPを見つけたのは、前回の「承認」ネタと同じ店舗のドスパラPrime館。地下に下りる階段の壁と地下の売場にそれぞれPOPがあり、「入れないか?」のセリフとともにくそみそテクニックのキャラが描かれていた。  「くそみそテクニック」は、ウィキペディアでは『「薔薇族」1987年漫画増刊「バラコミ」2号に掲載された山川純一の一話完結の漫画である』としており、はてなダイアリーでは『山川純一作のホモコミック。18禁。「ウホッ! いい男…」「やらないか」の元ネタ』と説明している漫画。  「入れないか?」のPOPが付けられていたのは、IEEE1394仕様の5インチ外付ケース。また「ほら遠慮しないで(HDDを)入れてみろよ」のPOPが付けられているのは、IDE&SATA両対応の3.5HDD外付けケース。ドスパラPrime館ではこの2つPOPが「くそみそテクニック」で作られており、他のPOPはまた別の作品を利用して作られていた。
アイアンクローと言ったらやっぱりタマ姉ですな〜 ▲アイアンクローと言ったらやっぱりタマ姉ですな〜
 なお、ドスパラPrime館では、キャンディーの掴み取りサービスを実施中だそうだ。 【関連記事】 ・承認されたら…ぶっ叩け! ドスパラでファイ○ルフュージョン (2007年1月7日) ・ドスパラ、大特価の秘密をジョジョを使って説明していた (2006年12月17日) ・ここにも博士が!? じゃんぱらとユカイなPOPたち (2006年12月12日) ・宇宙の神秘を感じなさい。 (2006年10月7日) 【リンク】 ・「やらないか 彼は逞しい予約券を僕の前につきだした」アキバBlogさん) ・涼宮ハルヒのくそみそテクニックカジ速さん) ・くそみそテクニック (ウィキペディア) ・くそみそテクニック (はてなダイアリー) ・くそみそテクニックドスパラ