未分類

神坂ハルヒの憂鬱? はぴねす!でらっくす発売!

 
 ういんどみる制作の美少女ゲーム「はぴねす!」のPS2版が発売された。初回限定版には「原作の“なぜか”No.1人気キャラクター“学園最強のオカマちゃん”」(公式サイト)である準にゃんを中心とした特別編のアニメDVDがついてくるのだが、アキバでは「神坂ハルヒ」という名前の方が重要だったみたい。
アソビットゲームシティの店頭の様子 ▲アソビットゲームシティの店頭の様子DVD付きの初回限定版 ▲DVD付きの初回限定版スキーウェア姿は初出だそうだ ▲スキーウェア姿は初出だそうだ
 「はぴねす!」は、2005年に発売されたういんどみるの美少女ゲームだ。それが昨年の秋にTVアニメとして放映され、そしてPS2に移植された「はぴねす!でらっくす!」が今日発売された。  初回限定版には、「原作の“なぜか”No.1人気キャラクター“学園最強のオカマちゃん”」(公式サイト)とされている渡良瀬準、通称準にゃんとはを中心とした特別編のアニメDVDが付いてくる。  その為このDVD目当てで買う人も多いらしく、帝位簒奪ロボ(Dame)日記さんは『早速買ってきた。ゲーム付き』と日記で述べている。また、DVDを見た感想として『話は……頭がわいてるとしか思えない。いいのか?これで。俺はいいけど。むしろ大歓迎だね!』と絶賛していた。
神坂ハルヒの憂鬱と小日向スモモの溜息 ▲神坂ハルヒの憂鬱と小日向スモモの溜息裏には、憤慨、暴走、消失も ▲裏には、憤慨、暴走、消失も憂鬱と溜息の裏には、退屈と動揺が ▲憂鬱と溜息の裏には、退屈と動揺が
 アソビットゲームシティでは、店頭で大きく展開をしており、昨日発売されたアニメDVDの2巻も合わせて販売していた。特典のテレカには「スキーウェアの春姫は初出ですよ(担当)」と書いてあり、「当店だけの描き下ろし」とも書いてあった。  1階店内の入口付近にもコーナーを設置しており、デモを流しているモニターや上から垂れ幕等も下がっていた。垂れ幕には「神坂ハルヒの憂鬱」や「小日向スモモの溜息」と書いてあり、後ろに回ると「柊アンリの消失」「式守イブキの暴走」「上条サヤの憤慨」が、さらに横には「タマちゃんの退屈」「渡良瀬ジュンの動揺」もあり、店員はこの書き方に並々ならぬこだわりがあるようだった。
ハルヒ…ハルヒだよね、うん ▲ハルヒ…ハルヒだよね、うんDVD無しの通常版 ▲DVD無しの通常版 ▲2階でもモニターに大きく映してデモ
 2階のTVゲームフロアでも、モニター2台にデモを流しながら大きく展開をしており、上には、特典の描き下ろしテレカについて『「タマちゃん」が描かれえているのはアソビットだけ!!』と大きく書かれており、その横には緑色の球体が描かれていた。
なんと、ここでキャベツを見ることになるとは! ▲なんと、ここでキャベツを見ることになるとは!
 HARUNAISM< ハルナイズム>さんは、DVDを見た感想として、『急に壁が出来てしまう感じがしました。』と語っている。もしかしたら、このDVDは真の準にゃんファンにとっては、あまり見ないほうがいいDVD…なのかな。 【関連記事】 ・涼宮ハルヒの憂鬱DVD第7巻 長門はラスボスでネ申ということみたい (2007年1月25日) ・はぴねす!になるわよ〜♪ はぴねす!DVD発売、週末にはイベントも開催 (2006年12月7日) 【リンク】 ・はぴねす!でらっくす! (公式サイト) ・はぴねす! (アニメ公式サイト) ・ういんどみるはぴねす!TSっくす帝位簒奪ロボ(Dame)日記さん) ・微妙な感覚HARUNAISM< ハルナイズム>さん) ・準にゃんとは (はてなダイアリー) ・アソビットシティ渡良瀬大社キャベツ (はてなダイアリー)