未分類

涼宮ハルヒの憂鬱DVD第7巻 長門はラスボスでネ申ということみたい

 
 1月26日発売の「涼宮ハルヒの憂鬱」DVD第7巻が本日秋葉原のショップ店頭で並べられていた。また今回のDVD7巻でテレビで放映された分は終わりとなる。それぞれのショップでDVD全巻購入特典のテレカの絵柄なども公表されていた。  DVD7巻の内容は第9回放送分の「サムデイ イン ザ レイン」の1話と映像特典でメイキングクリップ、TV版次回予告EDテーマ「ハレ晴レユカイ」TV版スペシャルバージョンが収録されている。ハレ晴レユカイのTV版スペシャルバージョンはテレビ版のエンディングの尺で踊っているところだけが描かれているものだ。ハレ晴レユカイ全曲4分ではないので購入する際は注意しておこう。  また、限定版ではサウンドトラック&ラジオ番組「涼宮ハルヒの憂鬱SOS団ラジオ支部」で放送された企画コーナー収録CD(「鶴屋さんのめがっさおつかれ!相談コーナー・名作選」も入っている。
DVD第7巻限定版パッケージ表 ▲DVD第7巻限定版パッケージ表パッケージ裏 ▲パッケージ裏通常版表 ▲通常版表
 LAOXアソビットキャラシティでは『おれらアキバっ子を”脳内アンドロイド化”してくれた長門有希たん ラスボスに相応しいジャケット、まさに【ネ申】』『第2期も情報統合思念体キャラ様に”デレ度MAX”でアソビットはいくからな!』としていて、アニメ化第2期を仄めかすようなことが書かれていた。  MOON PHASEさんの雑記ではタレコミとして『ハルヒ第二期は、再来年予定だったのが、スケジュール前倒しになって、来年秋で確定だそうですよ』というコメントがあったが、現時点では公式でも公表されていないことなので信じるか信じないかは自由だが責任はおいかねる。  また、キャラシティでは特典映像のEDスペシャルバージョンをエンドレスで流していて、『祭りの締めは踊りが相場!』や『こんなやけ付いたモニターでこの流麗なアイドルムーヴじっくり見ちゃうのはもったいない!!家かえってコマ送りだ!』といったPOPがつけられていた。  出たとこBloggerさんでは『短いながら非常に可愛らしいダンスになっている。これを見るためだけに購入する価値はあるのかもしれません。いえ、樋口一葉一人分ほどにはないかもしれませんが』と書かれていた。樋口一葉ではないにしろ、夏目漱石分の価値位は見出せるかもしれない。また、今回は隠しフォルダは存在していないとも書かれていた。
LAOXアソビットキャラシティ ▲LAOXアソビットキャラシティ長門はラスボスで神 ▲長門はラスボスで神YUKI.N>また図書館に ▲YUKI.N>また図書館に
無礼講だ!ここで踊ってくれていいんですよ ▲無礼講だ!ここで踊ってくれていいんですよ家かえってコマ送りだ! ▲家かえってコマ送りだ!キャラシティの全巻購入特典 ▲キャラシティの全巻購入特典
長門有希の華麗な踊り ▲長門有希の華麗な踊り
 ゲーマーズ本店では声優の平野綾のサインポスターや、キャラクター原案のいとうのいぢのサインポスターが展示されていた。ゲーマーズの全巻購入特典は以前お伝えしたものだ
ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店サインポスターなんかも貼ってあった ▲サインポスターなんかも貼ってあったゲーマーズの全巻購入特典 ▲ゲーマーズの全巻購入特典
【関連記事】 ・ニーソ!ニーソ! ハルヒDVD全巻購入特典公開 (2007年1月2日) ・メガネっこ万歳!じゃなかった 涼宮ハルヒの憂鬱DVD6巻 (2006年12月22日) 【リンク】 ・涼宮ハルヒの憂鬱 公式HP涼宮ハルヒの憂鬱 特設サイトハルヒダンス絵コンテ (京都アニメーション) ・ (MOON PHASE 雑記) ・涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第7巻 (出たとこBlogger)