未分類

ついに下乳解禁!? やまと「ハチクロフィギュア」はぐとあゆ

 
 やまとより以前『あゆの下乳が見れるのは多分これだけだろう』とお伝えしたハチミツとクローバーの「CL#006花本はぐみ」と「CL#007山田あゆみ」が発売されていた。原型製作は二つともLong Longの小林 真氏で個性的で繊細なタッチの作品となっている。    「CL#007山田あゆみ」は薄い水色のパッケージでパッチワーク風な印刷がされていた。側面にはタツノオトシゴが描かれていて星型の窓が付けられている。  「アルカイックフラワー」さんでは『特にあゆのがツボいのですよ!人魚めちゃ好き大大好き!というかリカさんのも作ってくれよぅおぅ。リカさんがいればご飯3杯イケる!(落ち着けよ』と興奮気味だったり「@AF」さんでは『「はぐ:花本はぐみ」のフィギュアがフィギュアというより可愛い置物のような感じだけに、「あゆ」のは 目を引くし、腰もくだけそう』や妄想リアルさんの『山田のはみ乳がエロすぎる。』など同時発売のはぐと比べると人気が高い様子。
パッケージ前面 かわいいパッチワーク風 ▲パッケージ前面 かわいいパッチワーク風パッケージ後面 海の中のイメージ ▲パッケージ後面 海の中のイメージパッケージ側面 キレイな星型窓 ▲パッケージ側面 キレイな星型窓
 「CL#006花本はぐみ」は薄いピンク色のパッケージでこちらもパッチワーク風な印刷が施されていた。側面にはハチミツトクローバーのトレードマークともいえるミツバチも描かれていた。  stupid-netさんでは『ロバに乗ったハグちゃんがかわいいですね。原作のタッチを見事に再現してると思います』とされていたり鉄球ロマンスさんでは『原作のパステルカラータッチを造形に落とし込んでるのがとてもステキです』とあり、原作のイメージがそのまま出てきたかのような感じというのがわかる。
パッケージ前面 うっすらはぐの生首が… ▲パッケージ前面 うっすらはぐの生首が…パッケージ後面 首はコンパチ差し替え可能 ▲パッケージ後面 首はコンパチ差し替え可能パッケージ側面 可愛らしいハート型窓 ▲パッケージ側面 可愛らしいハート型窓
ハチクロっぽい淡い色使い ▲ハチクロっぽい淡い色使いかわいらしい人魚姿 ▲かわいらしい人魚姿
【関連記事】 ・あゆの下乳が見れるのはこれだけじゃないか ハチクロフィギュア展示 【リンク】 ・やまとCL#006花本はぐみCL#007山田あゆみlonglong-labハチミツとクローバーハチクロフィギュア (アルカイックフラワー) ・ハチクロ フィギュア:「はぐ」と「あゆ」 (@AF) ・Creators’s Laboハチクロフィギュア (stupid-net) ・LongLongのハチクロフィギュア(゜∀゜) (妄想リアル) ・ハチクロフィギュア (鉄球ロマンス)