未分類

サイン会チケット終了しました…が 富士見書房が太っ腹

 
 昨日発売された巨乳猫娘が表紙になっている「おまもりひまり」1巻の発売記念企画として作者の的良みらん先生サイン会がゲーマーズ本店で行われる。そのチケット配布が昨日朝9時から行われ、夕方には店員の話では若干数残っていたが本日には全部はけていた。しかしそのサイン会に新たに募集枠が加えられていた。
的良みらん先生サイン会チケット終了しました…が ▲的良みらん先生サイン会チケット終了しました…が
 貼ってあった告知には『的良みらん先生サイン会チケットが終了しました…が そこで急きょ決定!!富士見さんからドラゴンエイジ枠を少しだけもらえるコトになりましたw』『2月11日(日)本店朝9時から、2月9日発売のドラゴンエイジのページに付いてくる「サイン会にサンカしたい券」をご持参のうえで「おまもりひまり」お買い上げのお客様に、先着でサイン会参加券(30枚)を配布いたします!!』と書かれていた。既に購入してしまった人ももう一冊購入することになるがサイン会に参加することができることと天秤にかけるとどちらに傾くかは自分次第となるだろう。  作者のHPの2月1日分の日記では発売日当日秋葉原に足を伸ばして書店の動向を見に行った様子が書かれていた。『午後2時頃ゲーマーズさんに行ったのですけどまだ例のチケットはあるようでしたね……(((ガクガクブルブル)))』と書かれていたけどチケット終了のうえさらに募集枠が加えられるとは本人も思っても見なかったのではないだろうか。
ドラゴンエイジ枠なるものが追加 ▲ドラゴンエイジ枠なるものが追加先着でサイン会参加券(30枚) ▲先着でサイン会参加券(30枚)昨日のイベント詳細のPOP ▲昨日のイベント詳細のPOP
 サイン会にドラゴンエイジ枠が加わったということが書かれていた告知は本店5Fのコミックフロアや1Fのコミック棚、店頭入り口のところなどにもあった。告知はかなりの走り書きで2月のところを間違えて1月と書いてしまったり、それぞれの告知の『30枚限定』の文が違い、おそらく書き足したというところから店員もかなりあせりながら告知を作ったのだろう。
5Fコミックフロア ▲5Fコミックフロア1Fのコミック棚 ▲1Fのコミック棚入り口にも ▲入り口にも
【関連記事】  ・巨乳猫娘が表紙 「おまもりひまり」1巻発売 【リンク】 ・富士見書房ドラゴンエイジ超電磁少女研 (的良みらん公式HP) ・おまもりひまり (Wikipedia) ・的良みらん先生 サイン会 チケット配付一旦終了!だけど朗報!! (ゲーマーズ本店)