未分類

おっぱいのむにゅむにゅ感たっぷり 鴇羽 舞衣サンプル展示

 
 WAVEより4月下旬に発売されるトレジャーフィギュアコレクションより舞-HiMEのヒロイン「鴇羽 舞衣」のサンプルがコトブキヤラジオ会館店で展示されていた。『やわらか素材で「むにゅむにゅ感」再現♪-Soft Material! Feel So Good!-』と書かれたクリアPOPも一緒に貼られていた。  WAVEの製品紹介では『その愛らしい魅力で、サンライズ作品中でも特に人気の高いキャラクターであり、舞-HiMEのヒロインである『鴇羽舞衣』を実力派原型師、しけたうどんこ氏が製作。テレビシリーズ第9話での水着のシーンをモチーフにこだわりにこだわって、舞衣の魅力を余すことなくフィギュア化致しました』とかかれていた。展示されていたサンプルは顔以外塗装をしていない状態みたいで、塗装をするとパーカーが薄い水色、水着が象牙色のような黄色になるようだ。  今まで同じような柔らか素材を使ったフィギュアはPOLOシステムを搭載していたマックスファクトリーの南部千歳九重りんなどがあったが、今回は衣服などをやわらかくし脱げるようにしているのではなく、体自体をやわらかくし胸を触ってもやわらかい感触を楽しめるようになっているみたい。ただし、『力を入れすぎると破損する恐れがある』という注意書きも書かれていた。触るときはやさしく揉みしだこう。
▲左から(倒れ掛かっていた) ▲正面から 胸の辺り注目! ▲右から 横からはっきりわかるふくらみ
 萌えよ!アキバ人ブログさんでしていたサンプルの紹介では『なんと柔らか素材で出来ていて、乳がもめる仕様に!wしかもブラ部分だけでなく、乳全体〜首部分までの上半身パーツがすべて柔らか素材!』とされていて胸の谷間を作って強調していた。女性のふくよかさを表現するには柔らか素材はぴったりしているのではないだろうか。  なお、コトブキヤラジオ会館店ではショーケースの中で展示されていたために、実際に触ることはできないようになっている。
Let's TRY!! ▲Let’s TRY!!ここ!ここが柔らか! ▲ここ!ここが柔らか!触れるものなら触るがいいさ! ▲触れるものなら触るがいいさ!
【関連記事】 ・突き出されたお尻の行方は!? 九重りんサンプル展示 (2006年12月23日) ・キレる赤ちゃん人間「舞-乙HiME トモエ・マルグリット」発売 (2006年12月15日) ・まだまだ舞-乙HiMEは終わらない!ってばっちゃが言ってた! (2006年11月24日) ・エロさ自由自在!?「あまえないでよっ!!南部千歳」 (2006年10月18日) 【リンク】 ・舞-HiMEWAVE「トレジャーフィギュアコレクション」 No.8 鴇羽 舞衣 (WAVE製品紹介) ・Mondpromenade (しけたうどんこHP)