未分類

メイベルのガーターベルトは萌え?HJ文庫5冊発売 他ラノベいろいろ

 
 今回のラノベはHJ文庫のみ5冊。また他のレーベルの小説として「DDD」を刊行した講談社BOXからは3冊、別のレーベルからの小説が3冊店頭に並んでいるのを見つけた。またアソビットキャラシティでは、コバルト文庫の新刊12冊のうち3冊だけ店頭に並べており、今回は珍しいラインナップのラノベ紹介となった。  今月のHJ文庫は5冊が発売された。HJ文庫は長く続くシリーズものは無いらしく、「月の娘」も今回の2巻で終わりらしい。また「くじびき勇者さま」は3巻目だが一番長く続いているシリーズのようで、4巻目からは第二部の物語が始まるとのこと。  その「くじびき勇者さま3番札」を読んだ薄闇の蒼さんは、『清水文化作品にしては珍しく恋愛模様が出ている様子が初々しくもあり』と述べており、『最後のオチがすごすぎ(笑)でもこうなるとこの後パセラやクラウたちは出せるのかなあ』と感想をもらしている。  また『どうして清水文化作品はこんなにツボにはまるんだろう』と語るいつも月夜に本と酒さんは、『メイベルかわいいよメイベル(*´Д`)ハァハァ』と悶えており、『今回は政治ネタを強めに出したにもかかわらず、重くならない脱力系のオチはらしいというか流石というか』と感想を述べている。
月の娘(2) ▲月の娘(2)くじびき勇者さま 3番札 誰が聖女よ!? ▲くじびき勇者さま 3番札 誰が聖女よ!?ルイスとネピア 佐藤家の選択 ▲ルイスとネピア 佐藤家の選択
聖工の末裔 ▲聖工の末裔地獄少女 恨の紋章 ▲地獄少女 恨の紋章
 今回発売されたHJ文庫は5冊。タイトルは以下の通り。 ・月の娘(2)  (著:渡辺まさき、イラスト:山田秀樹) ・くじびき勇者さま 3番札 誰が聖女よ!?  (著:清水文化、イラスト:牛木義隆) ・ルイスとネピア 佐藤家の選択  (著:貝花大介、イラスト:今泉昭彦) ・聖工の末裔  (著:八原ゆうき、イラスト:しのづかあつと) ・地獄少女 恨の紋章  (著:広真紀、イラスト:田上俊介)  先月『置いたそばから売れていく』とお伝えした講談社BOXの「DDD」だが、重版分が入荷しいていたようでいくつかの店で在庫を見かけた。  また、今月の講談社BOXが発売されており、1ヶ月に1冊刊行していくと言われた西尾維新氏の「刀語」と清涼院流水氏の「パーフェクト・ワールド」が、その他に「ノーカット版 密閉教室」が刊行されていた。 ・刀語 第二話 斬刀と鈍  (著:西尾維新) ・パーフェクト・ワールド Book.2 Two to Tango〜タンゴを踊るふたり〜  (著:清涼院流水) ・ノーカット版 密閉教室  (著:法月綸太郎)
刀語 第二話 斬刀・鈍 ▲刀語 第二話 斬刀・鈍ノーカット版 密閉教室、パーフェクト・ワールドBook.2 ▲ノーカット版 密閉教室、パーフェクト・ワールドBook.2DDD(1)も再入荷 ▲DDD(1)も再入荷
 また、メロンブックスでいつものレーベルとは違う小説を並べているのを見つけた。  一つは中央公論新社のC★NOVELSで「翼は碧空を翔けて(2)」。これは、王女が王宮に不時着した飛行船に乗って外の世界へと飛び立つ話のシリーズで、以前コバルト文庫で刊行していた三浦真奈美氏が書く作品。  二つめは新紀元社の「異界戦記カオスフレア ノベル 封印の魔剣」。これは、第5回ゲーム・フィールド大賞準入選作となったTRPGをノベライズしたもので、公式ページでは『現代日本から、異世界に入り込んだ若者は、ヴィーキングの少女エスト、龍の王イルルヤンカシュと共にダスクフレアに立ち向かう!』と内容紹介をしている。  最後のは角川書店から刊行された「クジラの彼」。第10回電撃小説大賞の大賞を受賞した有川浩氏が書く作品で、登場人物に必ず自衛官がいる短編を6つ収録した恋愛小説。 ・翼は碧空を翔けて(2)  (著:三浦真奈美、中央公論新社) ・異界戦記カオスフレア ノベル 封印の魔剣  (著:三輪清宗、鈴吹太郎/F.E.A.R.監修、イラスト:合鴨ひろゆき、新紀元社) ・クジラの彼  (著:有川浩、角川書店)
翼は碧空を翔けて(2) ▲翼は碧空を翔けて(2)異界戦記カオスフレア ノベル 封印の魔剣 ▲異界戦記カオスフレア ノベル 封印の魔剣クジラの彼 ▲クジラの彼
 この他にも、アソビットキャラシティの地下にある書籍売場で、今月発売されたコバルト文庫12冊のうち、「乙女は龍を目指す!」「風の王国 花陰の鳥」「流血女神伝説 喪の女王(5)」が並べられているのを見つけた。 ・乙女は龍を目指す!  (著:榎木洋子、イラスト:牧あさか) ・風の王国 花陰の鳥  (著:毛利志生子、イラスト:増田メグミ) ・流血女神伝 喪の女王(5)  (著:須賀しのぶ、イラスト:船戸明里)
このラインナップは何を伝えようとしてるのか(アソビットキャラシティ地下) ▲このラインナップは何を伝えようとしてるのか(アソビットキャラシティ地下)
 各店とも既存のライトノベルのレーベル以外にも、様々な作品を探し出し店頭に並べている。たまには店の思惑に乗って、違うレーベルの本でも読むのもいいかもしれない。 【関連記事】 ・ゲーマーズで角川ビーンズ文庫が煌びやかに展開中 今月発売は4冊 (2007年2月1日) ・退魔師兼生徒会の金髪美人さんイイネ!ファミ通スニーカー他計14冊発売 (2007年1月31日) ・シエラがデレ化いいよー!MF文庫Jとスーパーダッシュ文庫他計11冊発売 (2007年1月26日) ・フェリかわいいよフェリ! 富士見文庫シリーズ計14冊発売 (2007年1月21日) ・シエラがデレ化いいよー!MF文庫Jとスーパーダッシュ文庫他計11冊発売 (2007年1月16日) ・フェリかわいいよフェリ! 富士見文庫シリーズ計14冊発売 (2007年1月21日) ・メロンブックスに2つのフェイトが入荷! だがどちらも残部稀少! (2007年1月17日) ・オズは女性体でも男性体でもOK? GA文庫6冊他DS電撃文庫発売! (2007年1月15日) ・稀代の才能が描破する!奈須きのこの「DDD 1」他3冊発売 (2007年1月9日) ・とある魔術の御坂はめちゃ可愛い! 電撃文庫12冊、他1冊発売 (2007年1月6日) ・グロリアスドーンはティセに萌え? スニーカー文庫とHJ文庫他計12冊発売 (2007年1月3日) 【リンク】 ・C★NOVELS (中央公論新社) ・新紀元社Webコバルトweb KADOKAWAアソビットシティ講談社BOOK倶楽部ゲーマーズメロンブックス