未分類

「地球特捜隊ダイバスター」お馴染み告知漫画にてDVD第3弾の受付を開始

 
 「FNS地球特捜隊ダイバスター」はフジテレビの深夜に放送されている番組で、一部で人気のある番組だ。DVD化もされており、第2弾までが発売されている。そして、第3弾のDVDの発売が決まったようで、そのお知らせをヤマギワソフトでは登場するキャラクター達を使用した漫画にして告知していた。  「FNS地球特捜隊ダイバスター」はフジテレビの毎週木曜深夜に放送されているバラエティ番組で、ウィキペディアでは『身近な問題をネタとして、博士が出動命令をし、実際に現場へ出向いたり、電話をしたりして問題を解決するという内容』と説明している。  DVD第1弾は昨年7月に発売されており、AV Watchの「帰ってきた…週刊買っとけ!DVD」によると、『わざと荒らしたアニメ絵など、“低予算感”が漂う映像の中、疑問といえるかどうかもわからないような、どうでもいいような、ささいなことを調査する』と番組の説明をしている。  そして、『トリビアの泉のように、「へぇー」とは思えない結論ばかりなので、この外し方や、シュールさが合わない人には、苦痛かもしれない』と述べており、見る人を選ぶ番組であることには間違いなさそう。
緊急告知だ!ダイバスターその2(前編) ▲緊急告知だ!ダイバスターその2(前編)「バカモーン」ドカ「ぐはっ」 ▲「バカモーン」ドカ「ぐはっ」ツンデレ喫茶へ行く博士 ▲ツンデレ喫茶へ行く博士
DVD第2弾発売決定時の告知漫画 ▲DVD第2弾発売決定時の告知漫画以前のソフマップにいた博士 ▲以前のソフマップにいた博士以前のじゃんぱらにもいた博士 ▲以前のじゃんぱらにもいた博士
 ヤマギワソフトでは、DVD第3弾の発売が決定したことをダイバスターに登場するキャラクター達を使った告知漫画にしており、予想以上の売れ行きで第3弾の発売が決定したことを漫画の中で説明していた。また、第2弾発売時も同様の告知漫画を制作していたようで、そちらの告知漫画も店内に展示されていた。  ちなみに、DVD第3弾の発売日は2007年4月18日で、値段は税込3,990とのこと。ただ、DVDの詳細は値段と発売日だけしか決まっていないようで、そのことを漫画内でリュウジが『これじゃあ、詐欺と変わらないぜ!』と叫んでおり、後のコマで博士に殴られていた。
心に残る博士の名言を紹介 ▲心に残る博士の名言を紹介
 わざとらしいざらついたアニメ絵といかにも手作りした実写の映像が、何か懐かしさを覚えてしまいそうなこの番組。DVDの内容も、オープニングからエンディングまでを既に締め切られている視聴者プレゼントも含めて収録されており、またその音声も、ドルビーデジタルのモノラルという、妙に凝った作りになっており、一部に人気があるのも頷ける。  この告知漫画を見て気になった人は、実物を見ると案外ハマるかも? 【関連記事】 ・POPに心の叫び?を殴り書き 「全力坂」DVD発売中 (2007年2月6日) ・ガキスポ見出しに半裸の男 ガキ使DVD9巻主役は元マネージャー (2007年2月2日) ・ここにも博士が!? じゃんぱらとユカイなPOPたち (2006年12月12日) ・今週発売の美少女ゲームは8本! 人気のMBS TRUTHは売れ行き好調 (2006年12月8日) 【リンク】 ・FNS地球特捜隊ダイバスター (公式サイト) ・FNS地球特捜隊ダイバスター (ウィキペディア) ・第225回:シュールでツッコミ所満載「FNS地球特捜隊ダイバスター」 (AV Watch) ・フジテレビヤマギワソフト