未分類

地上波で中出し希望 「こどものじかん」第3巻発売

 
 マンガがあればいーのだ。さんが、『これはとても良い萌エロですね』としていた、コミックハイ!に連載中の漫画「こどものじかん」の第3巻が発売された。今巻は、フィギュアが同梱された特別限定版も発売になっており、EARL.BOXさんは『Max Factoryなのにおっぱいが足りないんだよおっぱいが!』と嘆いていた。  コミックハイ!に連載中の私屋カヲル氏の漫画「こどものじかん」第3巻が発売された。今巻は、通常タイプの他に「ちびりん」フィギュアが同梱された特別限定版も発売されている。各店とも特別限定版には購入制限をかけているようで、1人1冊又は2冊のみの販売としていた。確認をした土曜日の昼過ぎの時点でも限定版の数はまだそれなりにあり、連休中は持ち応えそうな感じ。
特別限定版の表紙(通常版は上の画像) ▲特別限定版の表紙(通常版は上の画像)同梱されているフィギュアの写真(特別限定版の裏) ▲同梱されているフィギュアの写真(特別限定版の裏)原型師は、あげたゆきを氏 ▲原型師は、あげたゆきを氏
 第1巻のレビューで『これはとても良い萌エロですね』としていたマンガがあればいーのだ。さんは、『どうしても世間では「小学生の萌エロ」が注目されてしまいがちな作品ですが、ベテラン作家ならではの味というか、サクサク読めてしまう読みやすさはお見事』としており、『りんちゃんはいつも俺の想像の斜め上をいく』と伝えている。  EARL.BOXさんは、『ちびりん』フィギュアについて、『製作がMax Factoryなんでデキは悪くはないんですが、いかんせん値段に見合わない気はしますな。1800円ですもんなあ』としており、『フィギュアよりも巻末のミニポスターの方が凄いから!もう凄いから!』と伝えている。  メロンブックスでは、第2巻発売時の様子をアキバBlogさんが伝えているが、今回はそれ以上に高く積まれており店員の背丈ぐらいまであった。計算してみたところ通常版だけでおおよそ800冊以上はあった感じ。
メロンブックス、高さが店員と同じくらい ▲メロンブックス、高さが店員と同じくらい▲メロンブックス横から、向こう側が見えない ▲メロンブックス横から、向こう側が見えない「ペンギン娘」は横に追いやられた ▲「ペンギン娘」は横に追いやられた
ゲーマーズ本店、1人2冊まで ▲ゲーマーズ本店、1人2冊までK-BOOKS新館、ここ以外にも積まれている ▲K-BOOKS新館、ここ以外にも積まれているアソビットキャラシティ、限定版は無いみたい ▲アソビットキャラシティ、限定版は無いみたい
 また帯には『アニメ化決定!!!』と書かれており、『やばい…これ以上動かれると…』(通常版)、『全部この子にしてやりたい…』(特別限定版)と言葉が続いている。  MOON PHASEさんの雑記によると『2007年7月から放映開始っぽいですが。放送の限界に挑戦するとか書かれてたけど』と伝えており、「中出し希望」がTVアニメで見られる日が近いかも?
2006年5月号のコミックハイ!表紙。アニメ化はこの頃から既に決まっていた? ▲2006年5月号のコミックハイ!表紙。アニメ化はこの頃から既に決まっていた? (女子高生:放映済、ひとひら:今春放映予定、ぽてまよ:アニメ化決定済)
【関連記事】 ・「コスプレとツッコミとパンツで出来てます」 ペンギン娘第1巻 (2007年2月9日) ・超劇場版に先駆けて発売 ケロロ軍曹第14巻特別版はストラップ付き (2007年2月8日) ・ふだんはツンなメイド様がやってきましたよ! 会長はメイド様!第2巻 (2007年2月5日) ・オトメ化男児急増中!?「オトメン(乙男)」アキバでは見かけず (2007年2月4日) ・みどころは「パンツとウサ耳とネコ耳」だけじゃない エアリセ2巻合体ペーパー (2007年2月4日) ・既に重版がかかっている「To LOVEる-とらぶる」2巻発売 (2007年2月2日) ・巨乳猫娘が表紙 「おまもりひまり」1巻発売 (2007年2月1日) 【リンク】 ・これはとても良い萌エロですね・・・今年最後の衝撃作「こどものじかん」小学生+紐パン+温もり・・・その答えは「こどものじかん」3巻です (以上2つマンガがあればいーのだ。さん) ・「こどものじかん(3)」買ってきた!EARL.BOXさん) ・ロリマンセー「こどものじかん2巻」発売、メロン鬼積みアキバBlogさん) ・MOONPHASEさんの雑記MOON PHASEさん) ・コミックハイ! (双葉社) ・漫画家・私屋カヲルのページです女子高生 (公式サイト) ・アニメ「ひとひら」 (公式サイト) ・ぽてまよアニメ (公式サイト) ・ゲーマーズメロンブックス