未分類

アニメやエロゲー、アイドルPVを10倍楽しめる方法

 
ホームシアター専門店 アバック秋葉原新本店 普段見ているアニメや映画、ゲーム、アイドルPV、さらにはエロゲーなどを10倍楽しめる方法があったとしたらどうだろう。その答えが今日立ち寄ったお店にあった。そのお店の名前は「アバック秋葉原新本店」。大迫力の映像画面や、臨場感のあるサウンドシステムなどを提供するホームシアター専門店である。  アバック秋葉原新本店はJR秋葉原駅からは少し離れた場所にあった。千代田区と文京区の境目、実際には文京区なのだが、秋葉原駅からは徒歩10分強位と比較的近い。お店に入ると至る所に大型モニターやオーディオ機器などがおいてあった。店内の奥の階段を上るとオーディオスタジオがあるとのことなので、まずはそこから見てみることにした。  部屋に入ると100インチ以上もある大きなスクリーンと豪華音響システムが私を迎えてくれた。大迫力の映像で音も臨場感に満ちていた。さながら小さな映画館といったところだろうか。「映画はもちろん、これでエロゲーやったらすごい迫力に…」とよからぬことを考えてしまった。でもこの設備はそんな私のよからぬ妄想を現実のものにしてくれそうだ。
プロジェクタースタジオ ▲プロジェクタースタジオ 大きなスクリーンと豪華音響システム ▲大きなスクリーンと豪華音響システム 部屋を暗くするとこんな感じ ▲部屋を暗くするとこんな感じ
 次にメカリアという部屋に入ってみた。そこはプロジェクタースタジオのように広くはなかったが、6〜8畳ほどの広さの部屋の中に50インチの薄型ディスプレイと迫力ある音響設備が整えられていた。そしてソファーの後ろにも左右にスピーカーが設置されていた。さらには防音設備と天井・壁面には音響効果を上げるインテリア設計がされており、それこそ映像を10倍楽しめる部屋になっていた。こんな部屋が自分の家に再現されたら、ひきこもり生活になること間違いなしである。
メカリア ▲メカリア 迫力ある画面とサウンド ▲迫力ある画面とサウンド 後方からも迫力のサウンドが! ▲後方からも迫力のサウンドが!
 大きな画面はもちろんだが、やはり音響効果が映像の価値を大きなものにすることを肌で感じた。オーディオを組み合わせることで四方八方から音が攻めてくるという感覚だ。店内にはそんな多種多様なオーディオが置かれており、中にはインテリアの一部としてデザインを重視するものもあった。
カラフルで可愛いオーディオ ▲カラフルで可愛いオーディオ 変わったデザインのオーディオ ▲変わったデザインのオーディオ オーディオ機器が充実してます ▲オーディオ機器が充実してます
 だがこの手のものは正直安くはない。店員さんにホームシアターの予算を聞いてみたところ100万円位からとのこと。もちろんモニターやスクリーン、再生機器や音響設備などにこだわれば100万円では済まない。しかし「自分のもってるあのDVDをこれで見たら。ゲームをやったら…。」と妄想したらよだれものである。ちなみにこのお店では予算に応じてホームシアターのコーディネートもしてくれるようだ。車を買うお金があったら家の中にホームシアターでも造ろうかなぁと思う今日この頃であった。 【リンク】 ・アバック秋葉原新本店