発見!? 体長12cm体重200gのアザラシ

 
アソビットキャラシティのまめゴマコーナー 最近疲れのせいか癒しを求めている自分がいる。アキバの街を歩いていても、そんな自分の目に真っ先に入るのはビラ配りをしている可愛いメイドさんや、お店に陳列されているカワイイ癒しキャラたちである。今日も秋葉原をブラブラ散歩してると、カワイイってレベルじゃねーヤツに出会ってしまった。  ヤツの名は「まめゴマ」。先日お伝えしたリラックマと同じ会社(San-X)のキャラクターである。体長は約12cmで体重は約200gの手のひらサイズのアザラシという設定だ。まめゴマは豆が好きだからまめゴマという名で、茹でた豆をあげると喜ぶらしい。基本的には雑食で何でも食べるそうだ。ちなみにしろゴマ、くろゴマ、みずゴマ、そらゴマ、べにゴマ、ごまゴマ、はむゴマ、しまゴマ、いちゴマ、さくらゴマ、あまゴマ、ぱんだゴマとたくさんの種類があるみたい。ぱんだゴマにいたっては、もうパンダなのかアザラシなのか分からない状態。しかしそれがまたたまらなく可愛い。  アソビットキャラシティに行くと、まめゴマコーナーがリラックマコーナーと同じくらい広く設けられていた。そこには「まめゴマ貯金箱」や「組み立てまめゴマ」、「ワタシとまめゴマ日記」などジャンルを問わずに色々なグッズが置いてあった。
まめゴマ貯金箱 ▲まめゴマ貯金箱 組み立てまめゴマ ▲組み立てまめゴマ おうちで飼えるアザラシの本 ▲おうちで飼えるアザラシの本
 中でも気になって仕方がなかったのが「まめゴマ温冷抱きクッション」だ。これはレンジでチンすると温かくなり、冷凍庫に入れておくとひんやり冷たいクッションになる画期的なアイテムである。枕にしたり抱きクッションにしたりと用途は様々で、寒くてなかなか眠れない冬や暑くて寝苦しい夏に大活躍することは間違いない。カワイイだけでなく実用的な商品だ。
まめゴマ温冷抱きクッション ▲まめゴマ温冷抱きクッション 冬も夏も大活躍!! ▲冬も夏も大活躍!! 食べられません ▲食べられません
 まめゴマコーナーにはお菓子も置かれていた。とは言っても「クランチチョコ入りスイーツ缶」と表記されていたので、豆を使ったお菓子ではなさそうだ。入れ物の缶は貯金箱としても使え、プレゼントとして最適である。もうすぐホワイトデーだし、好きなあのコにプレゼントしたら「きゃー、カワイイ♪」なんて言われ、喜ばれちゃうかも?
クランチチョコ入りスイーツ缶 ▲クランチチョコ入りスイーツ缶 ホワイトデーにどうぞ♪ ▲ホワイトデーにどうぞ♪ 貯金箱にもなっちゃう☆ ▲貯金箱にもなっちゃう☆
 いつものようにフラフラとコトブキヤにも寄ってみると、少しであるがまめゴマ関連の商品が陳列されていた。その中には先日お伝えしたリラックマでもリリースされている「プチキャラガーデン」のまめゴマバージョンが置いてあった。
コトブキヤのまめゴマコーナー ▲コトブキヤのまめゴマコーナー プチキャラガーデン ▲プチキャラガーデン 作り方 ▲作り方
【関連記事】 ・リラックマの中にはリストラされたオヤジが入ってるらしいです (2007年2月16日) 【リンク】 ・まめゴマまめゴマ貯金箱組み立てまめゴマワタシとまめゴマ日記 (Amazon) ・まめゴマ温冷抱きクッションプチキャラガーデンアソビットキャラシティコトブキヤ