未分類

【特集】野川さくら Birthday Special Live 直前潜入インタビュー(後編)

 
野川さくら Birthday Special Live 昨日の前編に引き続き「野川さくら Birthday Special Live」直前潜入インタビューをお伝えしようと思う。今日は、野川さくらさんから頂いたインタビューの全てを掲載。また、昨日の野川さんの日記にも「NEW☆さくら組バンド」の全員の紹介も含めたライブの練習風景が掲載されているのでチェックして欲しい。  —まず、今回のライブに対する想いをお聞かせ下さい。 「今回のステージ(渋谷 O-EAST)は、私にとって出発点だった場所なんです。影山さんのライブの中で、初めて私のオリジナル曲「そよ風のロンド」を歌わせて頂いた思い出のステージで、ありがとうの気持ちが沢山詰まっている場所です。平日の開催になってしまいますが、学校や仕事が終わった後に是非来て欲しいです。」 「今回のバースデーライブは、いつものファンクラブ”イベント”のようなものではなく、”ライブとして”盛り上がれるような曲を中心に選曲しています。生バンドも用意していて…今まで「さくら組バンド」というバンドと一緒にイベントをやってきたのですが、今回「NEW☆さくら組バンド」として新しいメンバーに変わりました。雰囲気も変わりますし、私も新しい歌声を皆さんにお聞かせする事ができると思います。定番の曲から、初めて歌う曲もありますので楽しみにしていて下さい。」
力入ってます ▲力入ってます鏡で自分を確認 ▲鏡で自分を確認「NEW☆さくら組バンド」 ▲「NEW☆さくら組バンド」
 —今回はセルフプロデュースということですが。 「選曲・衣装・会場・グッズ…と、様々な部分でプロデュースさせて頂いています。会場は、まるでライブハウスにいるような、私とファンの皆さんがすぐ近くにいられるような作りになっています。その他にも会場内には様々な仕掛けがしてあります。これ以上は秘密ですが、会場に入ったらすぐにどういう事か分かって頂けると思います。」 「グッズも、今回初めて「ハッピ」を作成して頂きました。今までずっとお願いしていて、やっと実現したんです。「さくら」という文字がハッピには入っているのですが、そのデザインにも関わらせて頂きました。そしてですね、私のイメージカラーはピンク色で、いつも定番の曲の時にはファンのみんながピンクのサイリュームを振ってくれるのですが、今回ファンのみんなと相談してウルトラオレンジを使う曲を決めたりもしています。そういえば今回、カウントダウンイベント以来約2年ぶりにマシュマロタイムスのにゃっほー先生が遊びに来てくれるそうです。先生のライブもあるらしく、今からとても楽しみです。」  —最後にファンの皆さんにメッセージを。 「今回のようなライブは滅多にやれるものではないので、私を知っている人はモチロン、そうでない人も少しでも興味があれば是非来て下さい。私の楽曲はアニメのテーマ曲などが多く、どこかで聞いたことのある曲が必ず一度は流れると思います。それでは、3月1日お待ちしております。一緒に楽しみましょう!」
※語尾や接頭語など、多少加筆しました※
【イベント情報】  『野川さくら Birthday Special Live 〜SAKURA selection〜』  ■日時:2007年3月1日(木) OPEN 18:00/START 19:00  ■場所:Shibuya O-EAST  ■チケット:一般発売日 2007年2月10日(土) \5,250(税別・スタンディング)         ※整理番号付き ※ドリンク代別 \500 【関連記事】 ・【特集】野川さくら Birthday Special Live 直前潜入インタビュー(前編) (2007年2月22日) ・ゲーマーズCDランキング エンジェる〜んが1位に! (2006年11月1日) ・月末の歩行者天国 熱気で空気が霞んで見えた (2006年10月29日) 【リンク】 ・野川さくらオフィシャルサイト-さくらメロディ♪-渋谷 O-EAST影山ヒロノブ (Wikipedia) ・マシュマロ通信