未分類

「腰の鼓動は愛。」 Figureheadの応援FAX

 
Figuahead 応援FAX ゲーマーズ本店4Fのゲームコーナーには知る人ぞ知るというわけではないけどパソコンゲームコーナーがあるが、フロアにはSTRONGER製作のPCゲーム「Figurehead」の応援FAXというものが貼られていた。応援FAXには原画・イラストを担当する常盤健太郎氏のイラストが大きく描かれていた。  FigureheadはSTRONGERのデビュー作となっていて『今までに無い、ハイクオリティのアニメーションを誇るスペースオペラ大作 シネマティック・アドベンチャーゲームです!』と謳われていたり、全250枚を超えるイベントCGや全編120分を超えるムービーが収録されているなどとされていた。それが原因なのかはわからないけど、発売日が2月23日から4月6日に変更となり発売へ向けての応援FAXが始まっていたみたい。
「腰」の鼓動は愛。 ▲「腰」の鼓動は愛。 「発売が4月6日に変更になりました」 ▲「発売が4月6日に変更になりました」 下地にはFigureheadのポスター ▲下地にはFigureheadのポスター
 応援FAXは今のところ2枚あり、2月24日の時点で一番前に張られていたのは主人公の幼馴染のシュトムというキャラクターで、FAXには『ヌイた数だけ優しくなれる…フィギュアヘッドまもなく推参!!』といった格言(?)みたいな言葉や『腰の鼓動は愛。』という某MSアニメ映画のサブタイトルをもじったもののような言葉も書かれていた。  発売日が延期されたタイトルだが、主題歌を榊原ゆいさんが歌ったり、nekoyama01-blogさんによるとキャストで若本さんらしき人が出ていたりと豪華なつくりとなるみたいだ。それにしても「鳩マン軍曹」の声を誰がやるのかが気になってしまう…。
ヌイた数だけ優しくなれる… ▲ヌイた数だけ優しくなれる… 店内に貼ってあったポスター ▲店内に貼ってあったポスター
【リンク】 ・Figurehead榊原ゆいOfficial WEBsiteフィギュアヘッド(Figurehead) (nekoyama01-blog)