寒い冬を吹き飛ばせ! ワンダー“Tシャツ”フェスティバル開催

 
ギャラガ(MARS SIXTEEN) 25日はワンダーフェスティバル2007冬が開催され、アキバでももう一つのワンダーフェスティバルが開催された。月末恒例の三月兎の2階で開催される「ワンダーTシャツフェスティバル」だ。次回で40回目の節目を迎えるこのイベント、今回もとかちつくちて並みのインパクトがあるTシャツを探すため取材に行ってきた。  今回は初登場のゲストとしてSTUDIO R-CADIAと東西左右が参戦した。STUDIO R-CADIAのラインナップは「萌え禁止」「萌え注意」等の一言が書かれたTシャツ揃いでこのブランドの特徴でもある。他にも金曜スペシャルが世界の怪奇モノをTシャツにしてきており、『「速すぎて見えない」というまったくあたらしいタイプの新世代UMA』として、スカイフィッシュの大群を描いたTシャツや、『南米で家畜の血を吸いまくった牧場荒らし。』としているチュパカブラのTシャツ等を出展してきた。
萌え禁止(STUDIO R-CADIA) ▲萌え禁止(STUDIO R-CADIA)萌え注意(STUDIO R-CADIA) ▲萌え注意(STUDIO R-CADIA)日本大人買い同盟(STUDIO R-CADIA) ▲日本大人買い同盟(STUDIO R-CADIA)
スカイフィッシュ(金曜スペシャル) ▲スカイフィッシュ(金曜スペシャル)ウィンチェスターミステリーハウス(金曜スペシャル) ▲ウィンチェスターミステリーハウス(金曜スペシャル)チュパカブラ(金曜スペシャル) ▲チュパカブラ(金曜スペシャル)
ベートーベンパイレーツ(GANGTAXI) ▲ベートーベンパイレーツ(GANGTAXI)ナポレオンバケーション(GANGTAXI) ▲ナポレオンバケーション(GANGTAXI)パーツ好き?(青空一家) ▲パーツ好き?(青空一家)
 前回ガチャパーカーやムックパーカーを出してきたICE-MIXが『これであなたも、一日店長!?憧れのあの店に、こっそり着ていこう!』として「一日店長」のTシャツを出展している。また、映画やゲーム等とコラボする事で有名なMARS SIXTEENは、『ナムコゲームシリーズの第一弾!!往年の名作シューティングゲームギャラガモデルが誕生しました』として、ギャラガのデュアルファイター姿もプリントしたTシャツを出展した。  他にも、「ワンダーTシャツフェスティバル40回記念モデル」のTシャツや、豊臣秀吉の人生を双六にした「秀吉’sLIFE」、『三枝師匠をリスペクトするなら買おう!ナイスなコケが魅力だぜ』として某バラエティ番組のワンシーンのような絵柄の「椅子オチ」等、見ていて楽しいものばかりが揃っている。
一日店長(ICE-MIX) ▲一日店長(ICE-MIX)Galaga(MARS16) ▲Galaga(MARS16)40 Degrees(MARS16) ▲40 Degrees(MARS16)
秀吉'sLIFE(MONONOFU) ▲秀吉’sLIFE(MONONOFU)椅子オチ(SCARAbVISION) ▲椅子オチ(SCARAbVISION)包丁(unit of land) ▲包丁(unit of land)
 今回は偶然にも本家(?)のワンダーフェスティバルと日程が重なり、アキバにはワンダーフェスティバル帰りと思われる人々を多くみかけた。次のワンダーフェスティバル夏は、ワンダーTシャツフェスティバルで購入したTシャツを着て行くのも悪くないかもしれない。
次回でこの戦いも40回目だ。 ▲次回でこの戦いも40回目だ。
【関連記事】 ・寒い冬を吹き飛ばせ! ワンダーフェスティバル2007[冬]開催 (後編) (2007年2月26日) ・寒い冬を吹き飛ばせ! ワンダーフェスティバル2007[冬]開催 (前編) (2007年2月25日) ・ソースはソニー 第38回ワンダーTシャツフェスティバル開催! (2007年1月28日) ・ボス!新しいTシャツを発見しました!よし、試着してみろ! (2006年12月18日) ・今月もまた静かで熱い戦いが…ワンダーTシャツフェスティバル開催 (2006年11月26日) ・月末恒例ワンダーTシャツフェスティバル開催! (2006年10月30日) 【リンク】 ・WONDER”T-SHIRTS”FESTIVAL (公式サイト) ・三月兎ICE-MIX青空一家GANGTAXI金曜スペシャルSCARAbVISIONMARS SIXTEENもののふunit of landワンダーフェスティバル2007[冬]とかちつくちて (はてなダイアリー)