未分類

時速300kmの風を感じる!?「電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編」発売

 
電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編 もともとはゲームセンターに登場し「運転手はキミだ!」というキャッチフレーズと共に人気が広まり、サラリーマンや女子高生などが運転する姿も見られ、タイトーでは久々の大ヒットゲームとなった「電車でGO!」。その最新作の「電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編」が任天堂のWii専用ソフトとして本日リリースされた。  この電車でGO!というゲームだが、あらかじめ設定されたダイヤどおりに列車を運転し、指定された停車位置にいかに正確に止めるかを競うという至極単純なゲームである。間違っても電車に乗って、迫り来る敵をなぎ倒していくという様なゲームではない。しかしゲームに登場する町や車両、路線は実際に存在するものであり、今作はWiiの性能を生かしたハイクオリティな、リアルで臨場感ある映像で憧れの新幹線の運転が存分に楽しめるそうだ。
ソフマップの様子 ▲ソフマップの様子 在庫は少なかった ▲在庫は少なかった Wiiで感じる時速300kmの風 ▲Wiiで感じる時速300kmの風
 今日が発売日だったにも関わらず、秋葉原の各店舗にはあまり並んでいなかった。というよりも同じく本日発売の「ガンダム無双」に食われた感が否めなかった、と言ったほうが良いかもしれない。ソフマップ本店には3Fにひっそりと置かれていた。手にとってパッケージの裏を見てみると『Wiiで感じる時速300kmの風』と書いてあった。ホンマかいなっ!というツッコミはさておき、ソフマップには「電車でGO!新幹線専用コントローラー-Wii」も置いてあった。このコントローラーを使うことにより、運転士としてのよりリアルな操作感が味わえるようだ。しかし表示されているスピードメーターなどは単なるステッカーのようで、これにより求め易い価格になっているのだという。とは言うものの、戸じめ灯が光るなどの粋な計らいがされているそうなので、電車マニアなら購入する価値はあるかもしれない。
専用コントローラー ▲専用コントローラー リアルな操作感で、気分は新幹線の運転士だ! ▲リアルな操作感で、気分は新幹線の運転士だ! 戸じめ灯が光ります! ▲戸じめ灯が光ります!
 ガンダム無双の発売によりお祭り騒ぎのアソビットゲームシティにも、知名度の割には「電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編」は数えるほどしか並べられていなかった。数量限定で発売されている「はじめての電車でGO!セット」も探してみたがどこにも置かれている様子はなかった。ちなみにこの「はじめての電車でGO!セット」というのは「電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編」と「電車でGO!新幹線専用コントローラー -Wii」がセットとなった数量限定品であり、タイトーのネットショッピングでの予約は既に終了している模様だ。
アソビットゲームシティにもいくつか置いてあった ▲アソビットゲームシティにもいくつか置いてあった
【リンク】 ・タイトー任天堂電車でGO!新幹線EX 山陽新幹線編ガンダム無双電車でGO!新幹線専用コントローラーはじめての電車でGO!セットソフマップ本店アソビットゲームシティ