未分類

あらしかわいいよ「夏のあらし!」1巻発売、複製原画展も開催

 
 スクウェア・エニックス発行の「月刊ガンガンWING」にて連載中の「夏のあらし!」1巻が発売となっていた。「夏のあらし!」は「School Rumble」の作者である小林尽氏が描く作品で、ゲーマーズ本店では発売記念として、メッセージシートを先着でプレゼントすると共に、5階では複製原画展を行っていた。
夏のあらし!1巻「忘れられない、夏が始まる」 ▲夏のあらし!1巻「忘れられない、夏が始まる」
 「夏のあらし!」は、スクウェア・エニックス発行の「月刊ガンガンWING」で連載中の漫画で、「School Rumble」の作者でもある小林尽氏が描くノスタルジックファンタジーストーリー。ガンガンウイングオフィシャルサイトでは『古くから営まれる町の喫茶店で、少年が出会う年上の女子高生。全てはそこから…。少年と少女達の過去と現在が交差する…』と紹介している。  ゲーマーズ本店ではコミック発売記念として、先着でメッセージシートをプレゼントしており、5階では複製原画展を開催していた。複製原画は、中学生の八坂一とあらしが最初に出会う様子が8ページに渡って展示されており、その横にはお試し版として小冊子も置かれていた。また、先月26日に発売されたガンガンWING4月号には、発売記念の特別付録としてコミックの着せ替えカバーがついてきている。
単行本発売記念フェア開催中 ▲単行本発売記念フェア開催中複製原画を展示中 ▲複製原画を展示中「俺のケツにグッと走るモンがあったんだよな」 ▲「俺のケツにグッと走るモンがあったんだよな」
メッセージシートをプレゼント中 ▲メッセージシートをプレゼント中連載誌のガンガンWINGとお試し版の小冊子 ▲連載誌のガンガンWINGとお試し版の小冊子付録の、コミック着せ替えカバー ▲付録の、コミック着せ替えカバー
 コミックには店員のコメントが書かれており、『スクラン買うの途中で力尽きた人…半分はいるはず。そんなあなたもココからスタート!!小林氏はこんあのも描けるのね〜。やっぱ上手いわ。まじで』としていた。  やるきれすblogさんは『スクラン程、キャラは多くないのですが良い感じにキャラがたってて良い!』とオススメしており『僕の心を射止めたのは「あらし」でもなく「カヤ」でもなく「マスター」でもない。潤ちゃん!(上賀茂) 』と語っていた。また、夜空の日記さんは『面白かったのは、バイクレースの勝敗を分けたとこ。…カヤが、髪形を変えて少しだけ饒舌になった、塚本八雲にしか見えない。』と伝えている。
「力尽きた人半分はいるはず」と店員 ▲「力尽きた人半分はいるはず」と店員途中で力尽きさせたSchool Rumble ▲途中で力尽きさせたSchool Rumble ▲ゲーマーズ本店5階で開催中
【リンク】 ・「夏のあらし!」小林尽やるきれすblog) ・夏のあらし! 第1巻夜空の日記) ・月刊ガンガンWING (スクウェア・エニックス) ・夏のあらし!とは (はてなダイアリー) ・小林尽 (Wikipedia) ・スクールランブル (TVアニメ公式サイト) ・マガメガ (講談社) ・ゲーマーズSQUARE ENIX