未分類

「バスルームでイヤホー!」 コトブキヤでルイズ抱き枕カバーが際どい

 
ルイズ抱き枕カバー Tシャツやパーカー、スカジャンなどを取り扱っているホビーショップコトブキヤラジオ会館店のアニメ柄のTシャツなどを置いているコーナーに抱き枕カバーを置いている棚があるが、そこでゼロの使い魔ルイズの両面抱き枕カバーがかけられていて、POPでは『「ミワク」のバスルーム イヤホー!』だった。
ルイズinバスルーム ▲ルイズinバスルーム
 COSPAの商品紹介では『バスタイム&ちょっとツンツンで大胆なルイズの両面仕様! ルイズの抱き枕カバーです。使い魔は、ご主人様とプライベートも一緒です。』とされているゼロの使い魔のルイズの抱き枕カバーが発売されていた。これは2006年12月29日から31日にかけて開催されたコミックマーケット71のCOSPAブースで先行発売されたものが一般発売となったもので、コトブキヤラジオ会館店では『「ミワク」のバスルーム イヤホー!』というPOPがつけられていた。  コトブキヤラジオ会館店ではハンガーに抱き枕カバーがかけられていてPOPでは『両面プリント!ツンVer.ベッドルーム デレVer.バスルーム』となっていて、ベッドルームでふくれっつらをしているほうが「ツン」バージョン、お風呂で足を組んでお湯につかって微笑んでいるほうが「デレ」バージョンとなっているとのこと。
「ミワク」のバスルーム イヤホー! ▲「ミワク」のバスルーム イヤホー! ツンVer. デレVer. ▲ツンVer. デレVer. 絵柄はこの2つ ▲絵柄はこの2つ
 印刷もかなり際どい薄さでになっていて、デレバージョンとなっているinバスルームでは胸元はWikipediaに書かれるほどの貧乳キャラだけあってあまり膨らみはみられない。下半身はくびれがあるなどして胸以外のスタイルはいいみたい。下腹部は画像に補正をかけてみると際どい感じまで再現されていた。
お湯が透けてかなりエッチな感じ ▲お湯が透けてかなりエッチな感じ 見えそうで見えないくらいの透明度見えそうで見えないくらいの透明度
【関連記事】 ・コトブキヤの提案!オタクファッションからちょいオタファッションへ (2007年2月18日) ・「ゼロの使い魔」 ゲーム&フィギュアで絶対領域とツンデレを味わいなさい! (2007年2月15日) ・絶対領域にしか目が行かないゼロの使い魔コミック アニメ2期も制作決定 (2006年12月22日) ・最強、ゆえに最凶(にツンデレ (2006年10月23日) 【リンク】 ・ゼロの使い魔ゼロの使い魔 ルイズ 抱き枕カバー (COSPA) ・COSPAゼロの使い魔の登場人物 (Wikipedia) ・コトブキヤラジオ会館店