未分類

「バレンタインはツン ホワイトデーはデレ」 アキバ流ホワイトデーセレクション

 
 LAOXアソビットキャラシティの5Fにあるフィギュアフロアでが『SOS式 A-Boyに捧げるアキバ流ホワイトデーセレクション』というものを掲げていた。キャラシティにあった吊りPOPよると、バレンタインデー(B・Day)=ツン(Tun)で、ホワイトデー(W・Day)=デレ(Dere)ということみたい。
A-Boyに捧げるアキバ流ホワイトデーセレクション ▲A-Boyに捧げるアキバ流ホワイトデーセレクション
 ホワイトデーとは公式サイトによると『「全国飴菓子工業協同組合」の発案により、1980年にスタート』したもので、3月14日はキャンデーを贈る日とされていて、誕生秘話を見てみると『全国飴菓子業協同組合が「ホワイトデー(3月14日)はキャンデーの日」と決定』したことが原因。  アソビットキャラシティの5Fにあるフィギュアフロアで『SOS式 A-Boyに捧げるアキバ流ホワイトデーセレクション』というものを掲げていて、書かれていた吊りPOPにある公式によると『B・Day=Tun < W・Day=Dere』とされていた。  おそらくB・Dayはバレンタインデー、W・Dayはホワイトデーと読み、バレンタインデーはツン、ホワイトデーはデレと読むみたい。また、冒頭部分の『SOS式』とは『S それは O 奥手な貴方が贈る S 素敵なもの』という説明が書かれていた。  右下に小さく『注)この看板はフィクションです』と書かれていたけどアキバOSなりに上記の公式を解釈してみると、バレンタインデーには女の子もツン部分が発揮されチョコレートをくれなかったけど、ホワイトデーではデレ部分が出てきてなぜかお返しを要求されるという恐ろしいことになった。「<」部分に関しては、おそらく金額の比を表し、バレンタインデーでもらう筈だったチョコレートの金額<ホワイトデーで用意するお返しの金額。
▲奥手な貴方に贈る B・Day=Tun ▲B・Day=Tun W・Day=Dere ▲W・Day=Dere
▲アキバ流ホワイトデーセレクションの一部

これがアキバの無双流 ガンダムVS無数のザク (2007年3月4日) 「新生活には抱き枕を!」フレッシャーズキャンペーン開催中! (2007年3月7日)
ホワイトデー公式サイト