未分類

88音源も収録!「世界樹の迷宮」サントラ予約受付、ヤマギワで展開

 
地味って言った奴は殺せ…… 1月18日の発売当初から品薄の状況が続いていた人気のDSソフト「世界樹の迷宮」。そのサウンドトラックが3月21日に発売されるがヤマギワソフトではコーナーを設けて予約受付をしていた。「世界樹の迷宮」はゲーム内容もさることながら、音源にPC-8801FM音源をサンプリングして使用しているのが特徴だ。
抽選で古代祐三氏のサイン色紙が当選する ▲抽選で古代祐三氏のサイン色紙が当選するムービーもデモ中 ▲ムービーもデモ中ムービーもデモ中 ▲現在は入手しやすくなっている「世界樹の迷宮」
 「世界樹の迷宮」は、1月18日にアトラスから発売されたNintendoDS用の3DダンジョンRPG。ゲーム内のダンジョンマップをDSにタッチペンで書けるという変わったシステムを搭載しており、発売された当初から品薄が続いていたソフトだ。  そして、このゲームの音楽を手掛けていたのが過去にファルコムにも所属していて「イース」や「ザナドゥ」等の曲を製作していた古代祐三氏。予約受付中のパネルには『21世紀にDSで蘇った「古代節」がゲームミュージックファンを魅了します』としており、『ゲームの内容やクオリティの高さと合わせて「世界樹の迷宮」を彩り、沢山のユーザーを喜ばせました』としていた。  「世界樹の迷宮」について、3流(技術屋 and 本読み)さんは、最初に古代祐三氏を語り『世界樹の迷宮をやっている。音楽は古代分満載でむねきゅんだ』と心満足にしており、超兄記。(w さんは、世界樹の迷宮の特典として付いてきたサントラを聴いて『聴いてる間は、ちょうど20年前にタイムスリップした感覚に陥りました。FM音源のエレピが奏でる物悲しい旋律、その作風はまさにソーサリアンそのもの』と感慨に更けていた。
「男アルケミスト30歳」 ▲「男アルケミスト30歳」「歌えや踊れや原始(PC-88)のリズム」 ▲「歌えや踊れや原始(PC-88)のリズム」ゲームは品薄だったが、サントラは?? ▲ゲームは品薄だったが、サントラは??
 オリジナルサウンドトラックの内容としてPOPには『DS音源版と88サンプリングの開発音源版の2枚組み』と紹介しており、これはマニアには堪らないものと思われる。そして最後に『ヤマギワソフトは世界樹の迷宮を応援いたします!!』としていた。
オリジナルサウンドトラックは3月21日に発売 ▲オリジナルサウンドトラックは3月21日に発売

ヤマギワソフト「日本の昔話」、DEARSさんを全力で応援します! (2007年2月19日) .hack//G.U.Vol.3とシャイニングフォースイクサ発売!ソフマップは推し! (2007年1月18日) ヤマギワソフト4階、千葉紗子さんを「生涯応援します!」 (2007年1月10日)
古代分が足りない!3流(技術屋 and 本読み)CD予約超兄記。(w 「世界樹の迷宮」出荷状況について (世界樹の迷宮Blog) ※リンク先のURL変更に伴いリンク先を変更しました。 『世界樹の迷宮』のディレクター新納一哉氏にインタビュー! (ファミ通.com) 世界樹の迷宮Blog アトラス 古代祐三 (Wikipedia) FM音源 (Wikipedia) PC-8801とは (はてなダイアリー) 株式会社エインシャント ファルコム ヤマギワソフト