未分類

コトブキヤ「D.C.II〜ダ・カーポII〜 朝倉音姫」 発売

 
 コトブキヤからD.C.II~ダ・カーポII~より、2006年11月に発売された朝倉由夢に続いて朝倉音姫が発売となっていた。公式のキャラクター紹介では嫌いなものに「えっちなこと」と書かれているけど、いかにもスカートを脱がしてくれといわんばかりの継ぎ目があったりフィギュアでは「えっちなこと」になっていそう。
パッケージ前 ▲パッケージ前 パッケージ後 ▲パッケージ後 パッケージ横 ▲パッケージ横
 コトブキヤの商品説明では『散ってしまったはずの枯れない桜が再び…サーカスが贈る、こそばゆい学園恋愛アドベンチャー最新作「D.C.II~ダ・カーポII~」より、「朝倉由夢」に続いて、「朝倉音姫」が立体化です。大きなリボンと髪の作り出す柔らかいシルエットが、音姫の優しさを表現しているぞ』とされているもの。原型制作はJUN氏  パッケージはフロント部分から中が見えるようになっていて角度によってはスカートの中も覗けるようになっていた。パッケージ裏には『生徒会長さんをなめたらダメだよ。弟くんの情報は全部筒抜けなんだから♪』というキャラクターの台詞がはいっていた。
ソフマップサンプル 展示左から ▲ソフマップサンプル 展示左から 正面から ▲正面から 右から ▲右から
 アキバHOBBYさんではサンプル展示を見て『スラリと伸びたキレイな足の付け根のぱんつは薄い黄色。ブーツの紐の色とお揃いという、スカートを脱がしてと言わんばかりのコーディネイトですね』としていた。また、商品レビューのほうでは『腰の部分が少し固かったですがスカートは脱がすことができます。ぱんつはシンプルな作りですが、かなりローライズ(?)というか面積が小さいです』と書かれていた。  膝丈のブーツを履いてスカートを翻し、大きなリボンと大きな目が特徴的な感じになっています。朝倉由夢とは違い、笑っている口元がどこか印象的。のほうが色白となっているのが少し皮肉っぽい。  発売を確認したのはコトブキヤ秋葉原店、ラジオ会館店、LAOXアソビットキャラシティ、ソフマップ本店などでコトブキヤラジオ会館店では入り口新商品棚のほかにレジよりも更に奥に棚が設けられそこにも並べられていた。
コトブキヤ秋葉原店 ▲コトブキヤ秋葉原店 コトブキヤラジオ会館店 ▲コトブキヤラジオ会館店 ラジオ会館店は奥の棚にも積んであった ▲ラジオ会館店は奥の棚にも積んであった

「靴下脱いだだけなのに」ソフマップ4号店、D.C.IISC特典テレカに一言 (2007年3月18日) ダ・カーポのDVD Players Game「白河ことり編」が5月に発売 (2007年3月16日) 「足裏フェチって本当だったんですね」ソフマップ特典テレカにまた足裏 (2007年3月9日) 「新生活には抱き枕を!」フレッシャーズキャンペーン開催中! (2007年3月7日) グッスマは「こだわり」ブロッコリーは「情熱」 コラボ告知ポスター (2007年3月5日) 11月の新作フィギュアラッシュ 美湖と桜に挟まれたい葛藤 (2006年11月21日)
D.C.II~ダ・カーポII~ KOTOBUKIYA D.C. II ダ・カーポ II 朝倉 音姫 「妹に続き立体化」 レビュー (アキバHOBBY) D.C. II ダ・カーポ II 朝倉 音姫 サンプル展示 (アキバHOBBY)