未分類

めくるめくめくるめくゴスロリの世界「セイントオクトーバー」Vol.1発売

 
 登場キャラクターの一人がローゼンメイデンの真紅に似ているらしい「セイントオクトーバー」のDVD Vol.1が既に店頭に並んでいた。また、同時発売のOPテーマ「Wheel of fortune」とEDテーマ「未知なる場所へ」も並べられていたが、CD購入者が参加できるイベントも早々に整理券の配布が各店で終了していた。
アソビットゲームシティはPVをデモ中 ▲アソビットゲームシティはPVをデモ中OP、EDテーマのCDも発売 ▲OP、EDテーマのCDも発売アソビットゲームシティの様子 ▲アソビットゲームシティの様子
 Saint October(セイントオクトーバー)はコナミのオリジナルアニメーションで、『ゴスロリ少女たちの活躍を描く探偵ストーリー』(i-revo)。i-revoのサイトでは続けて『世界に審判を下そうとする者達。世界を護ろうとする者達。誰が正義で誰が悪なのか?』『そして怪奇事件を解決していく三人はやがて人類の存亡をかけた大きな運命に立ち向かって行く…』とストーリーを説明している。  大きく展開をしていたのは、アソビット、ヤマギワソフト、とらのあなで、アソビットゲームシティではアニメ本編ではなく、PVの映像をデモとして流しており、上部パネルには『必見!なんだか凄い変身シーン!!液まみれだ…』としていた。また、アソビットやとらのあなでは、OP、EDテーマのCDを購入した人限定のイベントを4月21日に予定しているが、既に両店ともイベント参加の整理券の配布を終了していた。  先日放送された第11話はEDがゴスロリ少女探偵団(片岡あづささん、福井裕佳梨さん、小林ゆうさん)による実写だった事で話題になっており、本を読みながら日記をつけるBlogさんは、『不思議な踊りキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!絶対スタッフ、ネット上の評判見ながら製作してるだろwww』としおり、苺境界さんは、『しかし、あのEDだとゴスロリ衣装でスカートの中見えそうで見えないねwええ、どうも自然とそっちに視線がいってしまってしょうがないのですけどww(ぁ』と感想を伝えている。また、この映像のフルバージョンが今回の発売されたVol.1の映像特典として収録されているとのこと。
パッケージ表 ▲パッケージ表パッケージ裏、「サークリッドせよ!」 ▲パッケージ裏、「サークリッドせよ!」パッケージの中身 ▲パッケージの中身
ゲーマーズの様子 ▲ゲーマーズの様子カクタソフマップの様子 ▲カクタソフマップの様子ヤマギワソフトの様子 ▲ヤマギワソフトの様子
 また、今週末に行われる東京国際アニメフェアでは、ゴスロリ少女探偵団のステージイベントがありトークショーやライブを予定しているとのこと(11時からと15時から)。CD購入者によるイベントを逃してしまった人はこっちのイベントで生のゴスロリを見るしか方法はないようだ…。ちなみにこちらで、DVDに収録されているPVの一部を見る事ができる。
▲「必見!なんだか凄い変身シーン!!」「液まみれだ…」

DVDでも退却〜 「やわらか戦車 The Legend of the Yawaraka Tank」発売 (2007年3月20日)
11話EDワロタ苺境界セイントオクトーバー第11話本を読みながら日記をつけるBlogロリ惨事! セイントオクトーバー11話EDがOPで三次で超衝撃!?ねこあれぶろぐセイントオクトーバー (公式サイト) セイントオクトーバー (i-revo) セイントオクトーバーイベント情報 東京国際アニメフェア2007 KOAMI出店情報 東京国際アニメフェア アソビットシティ ソフマップ ゲーマーズ ヤマギワソフト とらのあな どう見ても真紅 (Google検索)